JCCテレビすべて
特集 世界貿易
2020年08月09日(日)
最新TV速報
【世界貿易】
米中“貿易戦争”のリスク・日本への影響は・・・(3月26日)
先週トランプ大統領が打ち出した強硬な通商政策で貿易戦争の懸念が出てきた。

各国の株価が大きく下げている。

穏健派のティラーソン国務長官、コーン国家経済会議委員長も政権を去った。

米国は中国に鉄鋼、アルミニウム高関税の輸入関税とかけ、知的財産侵害に対する制裁関税も打ち出した。貿易戦争の危険は十分にあり、米中包括経済対話が昨年7月に1回行ったきりでその後、音沙汰がない。

今回除外された国はFTAを米国とやっている国が多く、今後トランプ政権は2か国間の貿易交渉を強めると見られている。


米中貿易戦争(3月24日)
(米国の一方的通商政策で世界同時株安に)

トランプ大統領の打ち出した保護主義的な政策によって23日、日経平均株価は一時1000円以上値を下げ、世界同時株安が進行した。トランプ大統領は会見で「中国との貿易赤字は世界史上最大で制御不能だ」と述べ、中国が知的財産権を侵害しているとの理由で米国通商法301条に基づき、通信機器をはじめ幅広い分野の中国製品に年間最大で6兆3000億円相当の巨額関税を課す制裁措置を決めた。...
全部読む



中国に制裁・米国が決定“輸入品に高関税”(3月23日)
米国・トランプ大統領は中国の知的財産の侵害を理由に通商法301条に基づき中国からの輸入品に高い関税を課す制裁措置を発動することを決めた。

かつては日本にも課し、1980年代、貿易摩擦が激化した。
パソコン・テレビなど関税100%に引き上げる措置を発動した。米国の対日貿易赤字は500億ドルを突破し、ジャパンバッシングと言われる日本への厳しい批判も行われた。
日本製の自動車が叩き壊される場面がテレビで伝えられた。...
全部読む


G20・保護主義を防ぐ(3月22日)
G20・主要20か国の財務相・中央銀行総裁会議が閉幕した。

米国が今月23日に鉄鋼などに高い関税を課す、異例の輸入制限措置を発動することを踏まえ、自由貿易を巡る議論が焦点になっていた。
声明では「保護主義と闘う」ことなどを盛り込んだ去年7月のG20サミットでの合意を再確認し、保護主義の広がりを防ぐため、今後「さらなる対話と行動が必要だ」とした。


米国輸入制限(3月10日)
(米通商拡大法232条・23日に発動)

トランプ大統領は米通商拡大法232条に基づき鉄鋼などに高い関税を課す輸入制限を23日に発動することを正式に発表した。鉄鋼に25%、アルミニウムに10%の関税が課される。NAFTA北米自由貿易協定の再交渉を行っているカナダとメキシコは除外された。現時点で日本は外されていないが、友好国とは安全保障の観点から話し合いに応じ、柔軟に対応するとしている。英国は関税の対象になるかまだわかっていないが、中国やEU加盟国が大きな打撃を受ける可能性がある。...
全部読む



過去の記事
1 ..... 38 39

「世界貿易」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組