JCCテレビすべて
特集 北朝鮮を追う
2019年10月18日(金)
最新TV速報
【北朝鮮を追う】
北朝鮮を喜ばす軍事協定の破棄(8月23日)
 韓国が日本に軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を通告した。これを一番喜んだのは北朝鮮だろう。さらに韓国が北朝鮮の要求を受け入れたと思っているかもしれない。

 北朝鮮は7月31日の段階で朝鮮中央通信に「GSOMIAを早期に破棄しなければならない」という論評を掲載していた。

 そこでは、日本が「大東亜共栄圏」の昔の夢を実現するための海外侵略の最初の標的を朝鮮半島に定め、再侵略の機会を虎視眈々と狙っているとして、近年、日本が「北朝鮮の脅威」を絶えず並べたてて、憲法改悪と武力増強、海外膨張策動に狂奔しているのは、いずれも協定の稼働と切り離しては考えられない、として日本を非難する形で韓国に破棄を迫っていた。...
全部読む


北朝鮮:軍事脅威伴う対話に興味ない(8月22日)
 北朝鮮外務省は22日、報道官談話で「あらゆる問題を対話と交渉を通じて平和的に解決しようとする我々の立場に変わりはないが、軍事的な脅威を伴う対話には興味がない」と述べ、米国製ステルス戦闘機F35Aの導入などで軍事力を向上させている韓国との対話を拒む姿勢を見せた。さらに米国も中距離巡行ミサイルの発射実験をしているとして非難した。

 米韓合同軍事演習を行っている間は対話をしないと言っていた北朝鮮であるが、自身がまだ準備不足なのか対話までの時間を稼ごうとしているようである。...
全部読む


IAEA“北朝鮮の核開発継続か”強い懸念示す(8月22日)
IAEAは北朝鮮の核開発に関する新たな報告書をまとめ公表した。

この中で米朝首脳会談でも焦点となったニョンビョンの核施設について、ウラン濃縮施設で車両の動きが見られるなど稼働している兆候が見られ、プルトニウムの製造につながると懸念される建設中の軽水炉については去年の9月から10月のあいだ原子炉の主要な部品が建物内に運び込まれていたと指摘している。

IAEAは、現在、北朝鮮で査察活動を行うことができず、衛星写真などで分析せざるを得ない状況を説明した上で関係国のあいだで政治的な合意ができ次第、IAEAは適切な時に北朝鮮に戻る準備ができているとして核開発を検証する役割を強調した。...
全部読む


ポンペオ、北朝鮮のミサイル発射に懸念(8月21日)
 7月25日以来、北朝鮮が6度にわたって短距離ミサイルなどの飛翔体を発射したことに対し、「短距離ミサイルであれば問題ない」としたトランプ大統領とは異なり、ポンペオ国務長官は懸念を表明した。

 20日(現地時間)にCBSニュースで語ったもの。ポンペオ国務長官はなるべく北朝鮮との早く交渉の席に戻りたいが、障害があって思うように交渉の席に戻れないでいる、と北朝鮮のミサイル発射に懸念を示した。ただし北朝鮮がこれ以上ミサイルを発射しなければ、今後国務省のチームが交渉を行うことになるだろうとも語った。...
全部読む


東京五輪説明会・北朝鮮代表団・出席取りやめ(8月18日)
オリンピックに参加する国や地域を対象に今週東京で開かれる説明会に出席する予定だった北朝鮮の代表団が一転して出席を取りやめたことが分かった。

出席を取りやめたのは北朝鮮体育省のウォンギルウ次官ら北朝鮮の代表団3人だ。

ウォン議員らは東京大会の組織委員会があさってから開く競技施設などの説明会に出席予定だった。

北朝鮮籍の人の入国を原則禁止している日本政府も例外的に認める方針だった。
さらに今月25日からオリンピックと同じ日本武道館で行われる柔道世界選手権にも北朝鮮は選手団を派遣しない意向を通知してきた。...
全部読む


過去の記事
1 ... 9 10 11 . 20 30 40 . 115

「北朝鮮を追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組