JCCテレビすべて
特集 北朝鮮を追う
2019年10月15日(火)
最新TV速報
【北朝鮮を追う】
南北閣僚級会談、突然中止に(5月16日)
 5月16日に行われる予定であった、南北閣僚級会談は当日未明に北朝鮮から中止が告げられた。本会談は15日午前9時に北朝鮮から提案があったのだが、わずか15時間後に中止が伝えられたことになる。米韓軍事訓練にB52や最新鋭ステルス戦闘機も参加することが板門店宣言に対する挑戦であり、朝鮮半島に対する「軍事的挑発」だとしている。

 今回の閣僚級会談では離散家族や北朝鮮でのインフラ建設が話し合われることになっていたために、突然の中心に落胆した人も多かったのではないか。...
全部読む


北朝鮮は中国式改革開放を行うのか(5月16日)
 北朝鮮の親善視察団が5月14日より中国を訪問し、中国の経済建設と改革開放政策の成果を視察していることが、15日中朝両国各々から発表された。

 中国共産党の招待により中国を訪問しているのは北朝鮮の労働党朴泰成副委員長を団長とする訪中団であり、北京のシリコンバレーといわれている中関村や農業科学院を訪問した。これは習近平総書記と金正恩委員長のコンセンサスに基づいての訪問だという。

 北朝鮮は果たして中国式改革開放政策を行うのか。...
全部読む


米韓訓練を非難“南北閣僚級会談を中止”(5月16日)
北朝鮮国営の朝鮮中央通信は、きょう未明、韓国軍と米国軍が11日から行っている定例の共同訓練を非難した。

“(共同)宣言に対する露骨な挑戦であり、意図的な軍事的挑発だ”と強く反発している。きょう予定されていた南北閣僚級会談の中止を表明した。
米国に対しても“米朝首脳会談の運命について熟考すべきだ”として牽制した。

米国国防省・ナウアート報道官は“米朝首脳会談の準備を進める考えに変わりない”と説明した。...
全部読む


北朝鮮代表団が訪中・米朝会談控え・交流活発化(5月15日)
きのう中国・北京の空港に北朝鮮朝鮮労働党・パクテソン副委員長などの代表団が到着した。

代表団は車で中心部の釣魚第迎賓館、ハイテク企業などが集まる地区に移動し中国科学院の施設を視察したと見られる。

来月12日に開かれる米朝首脳会談を控え、中国と北朝鮮のハイレベルの交流が活発化している。


中朝地方間の交流再開か(5月14日)
 北朝鮮の平安北道の労働党委員会委員長が駐朝鮮中国大使を訪問し、平安北道と遼寧省の交流強化について話あった、と5月13日付「新華網」は伝えている。遼寧省の丹東は鴨緑江を隔てて北朝鮮と面しており、北朝鮮貿易の拠点のひとつであるが、そこでの不動産価格が上昇していることや、帰国していた出稼ぎ労働者も中国に戻り始めている、ということも伝えられている。また2017年後半から、鴨緑江にかかっていた中朝を結ぶ交通路である友好大橋の交通量がかなり減っていたのであるが、トラックなどの通行も回復してきている。...
全部読む


過去の記事
1 ... 108 109 110 . . 113

「北朝鮮を追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組