JCCテレビすべて
特集 北朝鮮を追う
2019年10月15日(火)
最新TV速報
【北朝鮮を追う】
ロシア大統領・北朝鮮に6か国協議再開・提案へ(4月24日)
ロシアのプーチン大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による、初の首脳会談があすロシア極東のウラジオストクで行われる予定である。

北朝鮮の国営メディアは金委員長がきょう未明、専用列車でロシアに向けて出発したと伝えた。首脳会談では朝鮮半島の非核化をはじめ2国間の経済協力など幅広いテーマで話し合われる見通しだ。

このうち非核化について、ロシア政府の高官は北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議について金委員長に再開を提案する方向で調整していることを明らかにした。...
全部読む


北朝鮮も金正恩の訪露を報道(4月23日)
 23日の朝鮮中央通信は、金正恩委員長が、ロシアのプーチン大統領の招待により、ロシアを訪問し、プーチン大統領と会談すると報じた。

 18日にはロシア大統領府が、金正恩委員長の訪露について発表していた。これより前ロシアメディアは、4月末にウラジオストックで露朝首脳会談が行われる見通しだと報じていた。

 2018年5月31日にロシアのラブロフ外相が訪朝した際に、プーチン大統領の親書を渡し、金正恩委員長のロシアへ招待していた。...
全部読む


北朝鮮外務次官、ボルトンを非難(4月22日)
 米国のボルトン大統領補佐官が、ブルームバーグ社のインタビューで、金正恩委員長に非核化の意思があることが証明されなければ、3回目の米朝首脳会談を行うことはできない、と述べたことに対し、北朝鮮の崔善姫外務次官は痛烈な非難の言葉を投げつけた。

 朝鮮中央通信社は、20日崔善姫外務次官が、ボルトン発言に対し、「ボルトンは朝米首脳会談の意図も理解しておらず、ユーモアだと考えていったのかもしれないがうまくいかず、私には何らの意義も感じられなかった。...
全部読む


北朝鮮のエリート層生活苦に、露朝貿易に活路見出せるか(4月21日)
 18日の米国の「ニューヨーク・タイムス」は、国連の経済制裁によって、国家から俸給を得ていて、北朝鮮の全体主義を支えているエリート層、即ち党幹部や兵隊、警察官などが困窮している、と報じている。

 初期の国連制裁は大量破壊兵器の開発をさせないための制裁であったが、2016年以降の制裁は、石炭や鉄鉱石などの鉱産物や水産品、衣類の輸出禁止や労働者派遣、外資との合弁企業の設立の禁止など、北朝鮮が外貨を獲得できなくさせる制裁となっている。...
全部読む


露朝首脳会談:米朝関係に悪影響も(4月20日)
 ロシア大統領府も正式に露朝首脳会談が4月下旬に行われると発表した。金正恩委員長への訪露の招待状は1年以上前に届けられており、なぜこの時期に露朝首脳会談が行われることになったのかに注目が集まっている。

 2月末の米朝首脳会談の決裂が分岐点だったのではないか。中国社会科学院アジア太平洋とグローバル戦略研究院の王俊生研究員は、金正恩委員長は朝米関係を改善し、国際社会の対朝経済制裁を解除させようとの目的が実現しなかったので、次にロシアを訪問し、経済的な困難を解決するために、国際社会でロシアが北朝鮮を支持するようにしてもらいたいと望んでいるからではないかとしている。...
全部読む


過去の記事
1 ... 29 30 31 . 40 50 60 . 113

「北朝鮮を追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組