JCCテレビすべて
特集 北朝鮮を追う
2019年11月14日(木)
最新TV速報
【北朝鮮を追う】
瀬戸際外交に戻る北朝鮮(4月6日)
(米朝会談の裏側で熾烈なやりとり)

ハノイでの米朝首脳会談が決裂した裏事情が次第に明らかになってきている。トランプ大統領はこの会談で金正恩委員長に非核化の措置とそれに相応する見返り措置がロードマップ形式で記載された「5項目の合意文書草案」を提示し、これに対し金委員長は顔を真っ赤にし「一方的に非核化を求める米国の主張は受け入れがたい」と猛反発したという。会談の裏側で行われていたこうした熾烈なやりとりを見てみると、これまで報道されていたような円満な決裂ではなかったことがよくわかり、米朝交渉の再開が容易ではないことが推察できる。...
全部読む


北朝鮮、ロシアとの関係強化を狙う(4月6日)
~バランス外交の行方は~

 2月末の米朝首脳会談が失敗に終わり、北朝鮮は外交政策の見直しを迫られている。本来であれば、これまで後ろ盾の役割を果たしてきた中国との関係強化を図りそうなところであるが、今のところ、米朝首脳会談の顛末を中国に報告に行く特使の派遣すら伝えられていない。中国としても米中貿易摩擦の決着が、中国が願う形でつくかどうかの見通しがつかない状況のなかで、へたに米国を刺激したくないという思いもあって、積極的に動けない状況にある。...
全部読む


朝鮮戦争時の遺骨、韓国から中国へ(4月4日)
 3日、韓国の仁川空港を飛び立った専用機は、朝鮮戦争時の中国人民志願軍の兵士の遺骨10柱と遺品145件を載せて瀋陽の桃仙空港に到着した。

 遺骨の返還は2013年に当時の朴槿恵大統領が訪中した際に決まったもので、2014年から毎年返還されていて、今回の10柱を含めて599柱が中国に戻ったことになる。

毎年行われている行事を今回ことさら強調したのは、THHAD(高高度防衛ミサイル)の韓国設置以来、ぎくしゃくしていた中韓関係の関係を回復させようという思惑もあるのかもしれない。...
全部読む


韓国大統領の訪米と米朝関係(4月3日)
 韓国の文在寅大統領は、米国で4月11日にトランプ大統領と会談をし、米朝関係について意見交換を行うことになるが、文在寅大統領としては仲介人として米朝首脳会談の仕切り直しを目指したいところであろう。トランプ大統領の日程が11日しかとれなかったということで、文在寅大統領は臨時政府樹立100周年の記念行事への出席をキャンセルしてまで訪米を優先させているのである。

 2月末の米朝首脳会談の失敗の原因のひとつが、韓国が北朝鮮の「非核化の意思」を強調し過ぎ、そのため米国が北朝鮮に対し非核化の要求水準を上げたことだともいわれている。...
全部読む


北朝鮮外務省、大使館襲撃事件をテロと非難(4月1日)
 3月31日の朝鮮中央通信は、北朝鮮外務省の報道官が、2月22日にスペインの北朝鮮大使館が襲撃された事件について、テロ事件であると非難した、と報道している。北朝鮮は事件後37日たって初めての反応を示したことになる。

 報道官は、武装集団が大使館を襲撃し、館員に暴力をふるい、通信機器などを強奪したこの事件は、国家の主権に対する重大な侵害であり、国際法を蹂躙するものであり、国際的に容認できない事件であると非難した。...
全部読む


過去の記事
1 ... 39 40 41 . 50 60 70 . 119

「北朝鮮を追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組