JCCテレビすべて
特集 新天皇即位
2018年12月20日(木)
最新TV速報
【新天皇即位】
新天皇の移動、貸し切りしないことも検討(12月15日)
来年、皇太子さまが新天皇に即位されたあと国内移動の飛行機や新幹線は貸し切りとせず、一般客を乗せることも検討されているという。

これまで天皇皇后両陛下の移動では警備上の理由などから新幹線は全車両を貸し切り、飛行機は機体ごと貸し切りとなっていたが、費用がかかることを皇太子さまが気遣われているという。



新元号4月1日以降に公表へ(12月5日)
政府は来年5月1日の皇太子さまの新天皇即位に伴う改元に先だち、「平成」に代わる新たな元号を4月1日以降に公表する方針。

新元号の事前公表に否定的な保守派の意見も踏まえ、新元号公表から改元までの期間をできるだけ短くすることにした。年末にも新元号の公表時期を最終判断する見通し。


トランプ大統領、5~6月に新天皇と会見(12月4日)
日米両政府は来年6月末に大阪で開催するG20の前に米国・トランプ大統領を国賓待遇として日本に招く方向で調整に入った。

皇太子さまが来年5月1日に新天皇に即位するため、トランプ大統領が新天皇と会見する最初の外国首脳となる見通し。

トランプ大統領は11月30日にアルゼンチンで行われた日米首脳会談で「日本に招待されている。天皇の素晴らしい行事を心待ちにしています」とコメント。


秋篠宮さま・大嘗祭の費用について言及(11月30日)
誕生日の前の記者会見で秋篠宮さまは、来年の皇位継承に伴う伝統儀式、大嘗祭の費用に公的な予算があてられることについて、儀式の宗教色を踏まえ天皇の生活費にあたる予算から支出されるべきだという考えを示された。

西村官房副長官は「平成の代替わりに伴い行われた式典は、現行憲法下で十分な検討が行われたうえで挙行されたもので、大嘗祭の費用のあり方も平成のときを踏襲し、国費で支弁することがすでに閣議で了解されている」と述べた。...
全部読む



「饗宴の儀」簡素化(11月20日)
天皇陛下の退位などに向けて、政府の式典委員会は20日、皇太子さまの即位に伴う祝宴「饗宴の儀」について平成の代替わりの7回から立食形式も交えて4日間で4回にするとともに、招待も減らすなどして簡素化することを決めた。

平成への代替わりの際、饗宴の儀は4日連続で7回開かれ3400人が招かれたが、今回は皇太子ご夫妻の負担も考慮して連日開催を取りやめ、招待者も2600人程度に減らすなどして簡素化することを決めた。...
全部読む


過去の記事
1 2 3 .... .... 3

「新天皇即位」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組