JCCテレビすべて
特集 米国バイデン政権
2022年08月18日(木)
最新TV速報
【米国バイデン政権】
バイデン大統領・ロシアの軍事行動を非難(2月24日)
バイデン大統領は、ロシアの軍事行動を非難する声明を発表した。

米国国防総省高官は23日、大規模な軍事行動が始まる可能性があると警戒のレベルを引き上げていた。ホワイトハウス・サキ報道官はツイッターに、「バイデン大統領はブリンケン国務長官、オースティン国防長官、ミリー統合参謀本部議長などから、ロシア軍によるウクライナ対する侵攻中の攻撃についてブリーフを受けた」と書き込んだ。

またバイデン大統領はウクライナ・ゼレンスキー大統領と緊急の電話会談を行い、ロシア軍によるいわれのない不当な攻撃を非難した。またバイデン大統領は、ロシアに厳しい制裁を科しウクライナを支援していく考えを改めて強調した。



米国高官“ロシアの大規模侵攻・完全に準備”(2月24日)
緊張が高まるウクライナ情勢をめぐり、米国国防総省の高官はウクライナの国境周辺に集結するロシア軍の部隊について、大規模な侵攻を行うための準備が完全にできていると述べ、大規模な軍事侵攻がいつ始まってもおかしくないというい方を示し強い警戒感を示した。

23日、国連総会で演説したウクライナのクレバ外相は現状に強い危機感を示した。背景にあるのがプーチン大統領の動きで、ウクライナ東部で親ロシア派が事実上支配する地域の独立を一方的に承認し、平和維持の名目で軍の部隊を送る構えを見せている。...
全部読む



バイデン政権“米ロ首脳会談実施できない”(2月23日)
ロシアがウクライナ東部の一部地域の独立を一方的に承認し軍を送る準備を整えていることを受け、米国・バイデン政権は侵攻がないことを条件としていたプーチン大統領との首脳会談を現時点では実施できないという考えを示した。

ロシア・プーチン大統領はウクライナの東部2州のうち親ロシア派が事実上支配する地域の独立を一方的に承認し、平和維持の名目で軍の部隊を送る準備を整えた。

ホワイトハウス・サキ報道官は米ロ双方が開催で原則合意していた首脳会談についても実施できないという考えを示した。...
全部読む


米国・バイデン大統領“ロシアによる軍事侵攻の始まり”(2月23日)
米国・バイデン大統領は、ロシアがウクライナ東部の親ロシア派が事実上支配する地域の独立を一方的に承認し、平和維持の名目で軍の部隊を送る準備を整えていることなどを強く非難した。

「ロシアによるウクライナ侵攻の始まりだ、明確な国際法違反で正当化できない」と述べ、ロシアの金融機関や国債を対象にした金融制裁を科すことを明らかにした。

今後のロシア側の軍事行動によってはより厳しい制裁を科すとけん制。...
全部読む


ロシアが一方的に承認・米国の受け止めは(2月22日)
ロシア・プーチン大統領はウクライナ東部2州について独立国家と承認した。ホワイトハウスは想定の範囲内との認識を示している。

米国・サキ報道官が声明を発表したのはロシア・プーチン大統領の発言から1時間後。バイデン大統領は近く、大統領令でロシアが一方的に承認した地域との新たな投資などを禁じるとしている。注目すべきは対抗措置について米国側は、軍事侵攻した場合に科すとしている非常に厳しい制裁とは別だとしている。...
全部読む


過去の記事
1 ... 19 20 21 . 30 40 50 . 75

「米国バイデン政権」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組