JCCテレビすべて
特集 米国バイデン政権
2021年04月13日(火)
最新TV速報
【米国バイデン政権】
米国大統領選挙の行方(8月15日)
米国大統領選挙までわずか3か月を残すばかりとなった。トランプ大統領は人種差別的言動、戦後最悪の水準である失業率11.1%、新型コロナウイルスによる死者16万7000人を目の前に突き付けられ、バイデン前副大統領に追い込まれているが、ここに来てワクチン、中東和平、中国叩きという3つのカードを軸に巻き返しを図っている。

ところで、トランプ大統領は新型コロナウイルスワクチンに関して、早くから「ワープスピード作戦」と名打ち、ワクチン開発に力を入れてきた。...
全部読む



国交正常化・パレスチナの孤立・鮮明に(8月15日)
イスラエルとUAEは13日、米国の仲介で国交を正常化することで合意した。

これに対し1948年のイスラエル建国以降住む場所を追われ、その後もユダヤ人入植地などをめぐり激しく対立してきたパレスチナ人は“支援してきたはずのUAEがイスラエルと国交を正常化した”として強く反発している。

エルサレム旧市街にあるアルアクサモスクでは、金曜礼拝に訪れたパレスチナの人たちがUAE・ムハンマド皇太子の顔に「裏切者」と書いた旗を持って抗議していた。...
全部読む



副大統領候補・初の黒人女性ハリス・選ばれた理由は(8月12日)
ことし秋の米国大統領選挙で政権奪還を目指す野党・民主党のバイデン前副大統領は副大統領候補に女性で黒人のカマラハリス上院議員を選んだと発表した。バイデンが勝利すれば、ハリスが米国史上初めての女性の副大統領になる。

バイデンはなぜハリスを選んだのだろうか。最大の理由は、ハリスが黒人であるからだと言っても良い。

トランプ大統領を人種差別主義者だと批判してきたバイデンにとって黒人であり、またアジア系のルーツも持つ女性のハリスを選ぶということは多様性を尊重するという強いメッセージになる。...
全部読む



米国大統領「G7は大統領選挙後に」(8月11日)
米国のトランプ大統領は、来月に開催するとしていたG7サミット(主要7か国首脳会議)をことし11月の大統領選挙のあとに延期したいとの考えを会見で明らかにした。

G7を巡っては新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開催が延期されていて、一部の首脳が実際に米国を訪問する形での参加に慎重な考えを示している。



新型コロナ・感染拡大(8月11日)
新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、トランプ大統領が経済支援を実施する大統領令を出したが、合法性が問われている。

議会では支援策をめぐり与野党が対立。米国国内の感染者は500万人を超えた。ホワイトハウスでは大統領令についての質問が矢継ぎ早に出た。

トランプ大統領は「民主党は全てを妨害しているので大統領令を出すことにした」と述べた。大統領令は失業保険の積み増し措置を継続するとしたが、額は週400ドルに減額した。...
全部読む



過去の記事
1 ... 30 31 32 . 40 . 41

「米国バイデン政権」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組