JCCテレビすべて
特集 米国バイデン政権
2022年05月20日(金)
最新TV速報
【米国バイデン政権】
トランプ大統領・最新情報・体調は?そして・・・(10月7日)
新型コロナウイルスに感染して入院し、入院から丸3日となった5日、体調が回復したとして退院したトランプ大統領だが、ホワイトハウス到着後はバルコニーでマスクを外しポーズをとって体調の改善をアピールした。

入院から3日での退院について、一部メディアでは大統領は再びウイルスを軽視していると批判もでている。

さらに専門家は今後も油断すべきではないとした。
一方、ホワイトハウス6日、最新となる主治医の報告を公表し「6日午前の診察では症状はなく血液中の酸素濃度は95%~97%で体調は安定している。...
全部読む


トランプ大統領・新型コロナに感染とその影響(10月5日)
大統領選まであと1か月というタイミングで、トランプ大統領の新型コロナへの感染が明らかになった。今後数日間、トランプ大統領は軍の医療施設に入院するという。激戦州での集会を開催し巻き返しを図ろうとしていた矢先だけに、トランプ陣営にとっては大きな痛手ともいわれている。大統領の入院という権力の空白時期を敵対勢力が利用する懸念がないのかについてポンペオ国務長官は「世界に悪党や悪者はいるが、米国には十分に準備ができている」と述べた。...
全部読む



波乱の最終盤・米国大統領選挙まで1か月(10月5日)
今度の米国大統領選挙は、新型コロナの感染リスクを避けるため郵便投票が急増することが確実である。

近年は郵便投票などの導入に伴って、「ブルーシフト」と呼ばれる現象がしばしば起きることが注目されている。

共和党支持層が選挙当日に投票所で投票する人が多いのに対し、民主党支持層は郵便投票を好む人が多く、開票作業が大詰めに入ると民主党候補が得票を大きく伸ばす方向に変わる現象である。

このため、仮に両者の接戦になった場合には双方が勝利を主張したり、票の集計をめぐって連邦最高裁まで法廷闘争にもつれ込む事態が現実味を帯びつつある。...
全部読む


ハプニングが予想される今回の米国大統領選挙(10月3日)
猛牛のようにアグレッシブでエネルギーに満ちあふれ、経済を重視しているトランプ大統領と、落ち着いた理想主義のバイデン候補のどちらに軍配があがるのだろうか。表向きはバイデンが有利とみられるが、実際にはトランプを支持している隠れトランプ派も多いとされる。トランプの方が米国人好みのように見受けられる。失業率が8.4%に改善されるなどトランプ大統領に有利な兆しも見え始めている。

選挙では様々なハプニングが予想されている。...
全部読む


トランプ大統領・陽性判明で病院に・“体調いいと思う”(10月3日)
新型コロナウイルスの検査で陽性と判明した米国のトランプ大統領は、スーツを着てマスクを着用しホワイトハウスの庭で待ち構えた報道陣の前に姿を現し、歩いて専用ヘリコプター「マリーンワン」に乗り込んだ。

ホワイトハウスは2日夕方に「軽い症状が出ているものの元気だ」とする一方、「主治医のすすめもあり念のための措置として今後数日間、病院から執務を行う」と発表した。

首都ワシントン近郊の軍の病院「ウォルターリード」に移った。...
全部読む


過去の記事
1 ... 49 50 51 . 60 . 67

「米国バイデン政権」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組