テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

トランプ大統領;弾劾裁判無罪判決見通しに安堵したのか、大統領就任以来260度目のゴルフを満喫【米メディア】

ドナルド・トランプ大統領は、民主党が仕掛けた弾劾裁判に辟易していたが、上院多数派の共和党議員から離反者がさほど出ない見込みとなったため、早晩無罪判決が出る見通しとなった。これに安堵したのか、この週末にいつものフロリダ州別荘近郊のゴルフ場で、大統領就任以来260度目のゴルフを満喫した。仮に同大統領が再選されて2期目もこのペースでゴルフをすると、のべ700ラウンド余りとなり、前任大統領のバラク・オバマ氏の在任時代の倍以上の勘定となる。

2月1日付『ゴルフ・ニュース・ネット』:「トランプ大統領、就任以来260度目のゴルフ」

ドナルド・トランプ大統領は2月1日、主に週末を過ごすフロリダ州別荘近郊のトランプ・インターナショナル・ゴルフ・クラブでゴルフを満喫した。

これは、2017年1月20日に就任して以来、260度目のラウンドとなる。

大統領のゴルフには、宿泊・プレイフィーはもとより、移動費、更にはシークレットサービス等の経費も掛かるため、累計数千万ドル(数十億円)に上ることとなるが、これらは全て税金で賄われる。...

全部読む

 

トランプ大統領;自身への弾劾手続き進行によるストレス軽減のためか、就任以来241回目のゴルフプレー【米メディア】

ドナルド・トランプ大統領に対する、野党・民主党主導の弾劾手続きが佳境を迎えている。同大統領は、民主党によるでっち上げ等、何かにつけてツイッターで噛み付いているが、ストレスは大変なものと予想される。そこで、気分転換のためであろうか、感謝祭の休日を利用してまたしてもフロリダ州の自前のゴルフ場でゴルフを楽しんだ。一部メディアによると、大統領就任後自前でのゴルフ場でのプレーが239回目、安倍晋三首相招待のラウンドを含めると241回目になるという。

11月30日付『ゴルフ・ニュース・ネット』:「トランプ大統領の就任以降のゴルフの回数は?」

ドナルド・トランプ大統領は、世界中に自己所有のゴルフ場を17ヵ所持っている。

うち、米国内が12ヵ所、ドバイ(アラブ首長国連邦)及びスコットランドに2ヵ所ずつ、アイルランドに1ヵ所である。

そしてこの程、感謝祭の休日期間中の11月27日、フロリダ州別荘マー・ア・ラゴ隣接のトランプ・インターナショナル・ゴルフクラブでゴルフに勤しんだ。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.