テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

2018年の世界の海外直接投資は13%減、米政権の政策や英EU離脱などが影響;国連

国連貿易開発会議(UNCTAD)は12日、2018年の世界の海外直接投資(FDI)が前年比13%減の1兆3000億ドル(約140兆円)だったと発表した。米政権の税制改革や貿易政策、英国の欧州連合(EU)離脱の不透明感など、政治的要素が大きく影響したという。

UNCTADの発表を受けて、『ロイター通信』ほか各国メディアが報じた。FDIの減少は3年連続となる。2019年は10%の回復を予想しているが、投資意欲を削いだ一部の要因は継続しており、大国間での技術競争が収束する兆候も見られないため、状況はかなり不透明であるとしている。UNCTADのムキサ・キトゥイ事務局長は、米中関係に触れて、「技術競争の根底にある冷戦は、今後数年間は終わらないだろう。」と記者団に語った。...
全部読む

 

人間のプラスチック摂取量は毎週クレジットカード1枚分、研究

世界最大規模の環境保護団体である世界自然保護基金(WWF)が12日に公表した研究結果によると、人間は1週間にクレジットカード1枚分に相当する5グラムのプラスチックを摂取している可能性があることが判明した。

『CNN』『ロイター通信』などのメディアが報じた同研究は、WWFが豪ニューカッスル大学に委託して実施され、52の他の研究結果に基づくものである。これによると、人間が日常生活で体内に取り込む微小なプラスチックは、1週間あたり2,000粒前後で、重さにすると約5グラム、クレジットカード1枚分になるという。

同研究の報告書は、「2000年以降、世界はそれ以前の総量と同程度の量のプラスチックを生産しており、その3分の1が自然界に流出している。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.