テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

ロシア、原子力発電所による放射能レベル上昇を否定

北欧で通常より高い放射性物質が検出された事に関し、ロシアは原子力発電所から放射能が漏れているとの疑惑を否定した。

6月28日付英国『BBC』は「ロシア、原子力発電所からの放射能漏れを否定」との見出しで以下のように報道している。

スカンジナビアで放射性物質が検出された事に関し、ロシアはの原子力発電所から放射能が漏れている疑惑を否定した。フィンランド、ノルウェー、スウェーデンの放射能監視機関は先週、大気中に通常より多くの放射性同位体が検出されたと発表した。オランダの公衆衛生機関は、データの解析後この物質がロシア西部方面で発生したものと思われ、燃料要素への影響を与える可能性があるとしている。...

全部読む

 

ミャンマーで東南アジア最大規模の薬物押収

ミャンマーでは、3カ月に渡る捜査により、東南アジア最大規模の合成麻薬を押収。新型コロナウィルス感染拡大に世界が揺れる中でも、生産や取引に影響がなかったという。この地域では犯罪組織が拡大しつつあり、ヘロインなど広大な土地や天候に左右される植物由来の薬物から、より安価で容易に製造できる合成物質に変わりつつあるという。

5月19日付米国『CNN』は「ミャンマー警察がメタンフェタミン2億錠押収、数十年でアジア最大規模」との見出しで以下のように報道している。

ミャンマー警察当局と国連薬物犯罪事務所(UNODC)による合同声明によると、ミャンマーでアジア最大の麻薬摘発により、前代未聞の数百万ドル相当のメタンフェタミン錠剤(覚せい剤合成に使われる)を押収。メタンフェタミン約2億錠、結晶メタンフェタミン500キロ以上、液体メチルフェンタニル(フェンタニルのような強い合成オピオイド製造に使われる)約3,750リットル、違法薬物の原料として使われる化学物質などが押収された。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.