テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

南アフリカ;ウィルス禍に喘ぐ貧困層向け含めてGDP 10%相当の緊急支援策を発表【米・ケニアメディア】

欧米で深刻化している新型コロナウィルス(COVID-19)世界流行は、人口過多である一方、医療体制が脆弱なアフリカ大陸にも徐々に広がりつつある。そこで、アフリカ内で新興国代表である南アフリカが、国内総生産(GDP)の10%相当の大規模緊急経済支援を行うと発表した。

4月21日付米『AP通信』:「南アフリカ、260億ドルの緊急経済支援実施を表明」

南アフリカのシリル・ラマポーザ大統領(67歳、2018年2月就任の第12代)は4月21日、COVID-19流行で苦難に喘ぐ国民を救済するためとして、“破格”の5千億ランド(260億ドル、約2兆8,080億円)の緊急経済支援を実施すると表明した。

同大統領は声明で、同国GDP(編注;国際通貨基金(IMF)の2019年データで3,713億ドル)の10%にも相当する“史上最大”の支援策だとした上で、COVID-19感染防止策及び数百万人に及ぶ“生活困窮者”向けに優先的に充てると強調した。...

全部読む

 

コロナウイルス:F1レーシング会社が、そのノーハウを呼吸器製造に活用

『ユーロニューズ』TVチャンネルによると、メルセデスのようなF1レーシング企業が、自ら培ったノーハウを新型コロナウイルス(コビッド-19)感染症の重篤患者用の呼吸器製造に役立てようとしている。

英国のロンドンの北西部に位置するメルセデス社のブリックスウォース工場で、F1エンジンや機械部品を製造するラインを、呼吸補助器の製造ラインに模様替えした。

この開発された呼吸補助器には多くの利点があり、各種の機材が不足している病院には、打ってつけで、従来の気管への挿入管、電源や排気装置を必要としないという。

呼吸補助器システムは、一定濃度の酸素を供給し、呼吸困難に陥っている重篤患者の苦痛を和らげることができる。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.