テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

米メディア;与党・自民党が習国家主席の国賓招待中止を決議、と断定報道

自民党は7月7日、政調審議会・外交部会において採択された、中国による香港国家安全維持法の制定・施行を非難する一環で、習近平(シー・チンピン)国家主席の国賓来日について、“中止を要請せざるを得ない”と明記した決議案を了承した。これは、中国との友好関係を重視する二階俊博幹事長らの注文に配慮し、“中止を要請する”との原案から表現を弱めたものである。しかし、米メディアは、そのような内部事情は頓着せず、“与党・自民党が習国家主席来日中止を決定”と断定的表現で報道している。

7月8日付『AP通信』:「日本の首相、習主席来日をキャンセルするよう要求される」

与党・自民党は7月7日、中国による香港国家安全維持法の施行を受けて、習国家主席の来日をキャンセルするよう安倍晋三政権に求めるとの決議を採択した。

中山泰秀自民党外交部会長は、“同法の制定・施行によって、香港の自由・人権・民主主義が脅かされると国際社会から強い懸念が表されていることから、習国家主席の国賓来日をキャンセルする以外考えられない”と決議につき説明した。...

全部読む

 

米司法省が2019年逮捕のロシアスパイを起訴;ロシア裁判所からスパイ容疑で禁固16年の有罪判決を受けた元米海兵隊員との囚人交換の準備?【米メディア】

米司法省は、昨年夏に逮捕した元空軍勤務の女性に関し、米国家安全保障局(NSA、注後記)の機密情報をロシア政府に漏らそうとした罪等で起訴した。先月半ば、ロシア裁判所が、2018年末にスパイ容疑で逮捕した元米海兵隊員に禁固16年の有罪判決を申し渡したばかりであることから、米ロ間の囚人交換を想定しての審理進捗とみられなくもない。なお、10年前には、美しすぎるロシアスパイとして世間を賑わせたアンナ・チャップマン容疑者を含めた10人のロシア人が、ロシアで拘束されていた米国人と囚人交換が行われる等、これまでも何度か両国間で取引されている。

7月7日付『Foxニュース』『AP通信』配信):「ウェストバージニア州出身の女性、NSA機密情報をロシアに漏洩しようとした罪で起訴」

米司法省は7月6日、ウェストバージニア州出身で、米空軍で執務していた際に、NSAの機密情報をロシア政府に渡そうとした罪で起訴した。

同省のプレスリリースによると、被告人はエリザベス・シャーリー(46歳)で、NSA情報を違法に持ち出した容疑に加えて、子の連れ去り禁止法違反の罪でも起訴されている。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.