テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【Globali】
 

WHOがコンピュータ・ゲーム障害を新たな精神衛生疾患に分類

世界保健機関(WHO)は18日に公表した国際疾病分類(ICD)の第11版で、ゲーム障害を新たな精神衛生疾患に分類し、ゲームが薬物やギャンブルと同様の依存症を引き起こす可能性があると記載した。

ICDは、疾病、傷害など約5万5,000種類の状況を定義しており、研究者らによる症状の研究や、開業医の病気などの診断、健康保険の提供会社や生損保会社が支払う給付金や保険金の算定などのための基準として、広く利用されている。

WHOの精神衛生・薬物乱用の専門部局が、今回ゲーム障害が新たな疾患として、世界中で治療の必要性やその需要があると、意思決定機関に提案した。WHOは、先例を作ったのではなく、一般社会や専門家の間で認められる最近の動向を踏まえたものとしている。...

全部読む

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.