テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

プーチン大統領;ウクライナ東部紛争解決に向け誠意を見せるためか昨年拿捕したウクライナ軍艦を返還【米・英国メディア】

ロシアとの関係修復を訴えるウォロディミール・ゼレンスキー大統領が就任して以来、それぞれの国で収監されていた35人ずつの囚人交換や、ウクライナ東部2州でのウクライナ政府・親ロシア分離独立派間での地方選挙実施合意等、具体的進展がみられている。そしてこの程、ウクライナ東部紛争について協議するノルマンディ・フォー・サミット(注1後記)開催に当り誠意を見せるためか、ウラジーミル・プーチン大統領が、昨年拿捕したウクライナ軍艦3隻の返還に応じた。

11月19日付『Foxニュース』『AP通信』配信):「ロシア政府、昨年拿捕したウクライナ軍艦3隻を返還」

ロシア外務省は11月18日、昨年拿捕していたウクライナ軍艦3隻を返還したと発表した。

ロシア沿岸警備隊は昨年11月、ケルチ海峡(注2後記)を航行していたウクライナ軍砲艦(注3後記)2隻とタグボート1隻が、ロシア領海内に無断で侵入したとして、銃撃戦の上で拿捕した。

その際ロシア当局は、今年9月のロシア・ウクライナ間の収監者交換が実施されるまでの10ヵ月間、24人のウクライナ水兵を拘束していた。...

全部読む

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.