テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

モディ印首相;訪印する気難しいトランプ大統領を安倍首相が行ったように満足させられるか?【米・インドメディア】

インドのナレンドラ・モディ首相は、2月24日から訪印するドナルド・トランプ大統領を、自身の出身地のインド西部グシャラート州で手厚く持てなす意向である。しかし、米国との連携強化を望む同首相にとって、同大統領歓迎行事において最高の演出をしたいところだが、2002年グシャラート州暴動(注後記)を契機とした反イスラム主義政策で非難を浴びており、果たして思惑通り市民が両首脳を歓迎してくれる不確かである。同首相としては、トランプ氏対応をうまくこなしている安倍晋三首相にアドバイスを求めたいところではないだろうか。

2月22日付米『AP通信』:「モディ首相、トランプ大統領歓迎行事を通じて自身のイメージアップ戦略に挑戦」

ナレンドラ・モディ首相は、2月24日から訪印するドナルド・トランプ大統領を、自身の出身地のインド西部グシャラート州で歓迎する。

実は、同首相が昨年訪米した際、同大統領が仕掛けたのか、訪問先のヒューストン(テキサス州)でエルビス・プレスリー並の大歓迎を受けていた。

そこで、同首相としても、自身の生まれ故郷で、大歓迎を演じる必要があると考え、訪問先のアフマダーバード(同州々都、人口720万人)市街地に1,400万ドル(約15億4千万円)を注ぎ込んで舞台作りをした。...

全部読む

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.