テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/01/14
BSフジ 【プライムニュースSUPER】
「放送後に聞きました」北朝鮮の脅威・トランプ時代の日本について
関連動画
北朝鮮の特使帰国 中米ニカラグアを訪問 (再生)
北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の特使として中米ニカラグアを訪問していた崔竜海党副委員長は16日、帰国した。平壌国際空港で金己男党副委員長や駐朝キューバ大使らが出迎えた。朝鮮中央通信によると、崔氏はニカラグアで10日、オルテガ大統領の就任式典に出席し、同氏と会談した。
関連記事
01/21(土)
(日本テレビ[ウェークアップ!ぷらす])
就任初日に新政権発表・トランプ政権の狙いは…
(中継)米国・ワシントン。
トランプ米国新大統領の演説について。
現在はホワイトハウス前にパレードが行われている。
デモが暴徒化して95人が逮捕。
ホワイトハウスHPにアップされたトランプ政権の新政策(TPPから離脱の方針を表明。
NAFTAは再交渉を行い、メキシコとカナダが拒めば離脱も。
国境の壁建設を約束。
北朝鮮などのミサイル攻撃対する最新鋭の防衛システム開発)についてスタジオで紹介。
読売新聞特別編集委員・橋本五郎、国際政治学者・村田晃嗣、俳優・観光庁VISIT JAPAN大使・別所哲也のスタジオコメント。
米国の雇用、大統領令、支持率、オバマ政権、多様性、安倍首相の施政方針演説、ケネディ大統領の演説、日本政府に言及。
01/21(土)
(BS1[ワールドニュース])
韓国・米国・日本が北朝鮮の弾道ミサイル迎撃態勢・
米国・トランプ大統領の誕生で北朝鮮の挑発が強まる中、韓国、米国、日本はきのうミサイル防衛演習を開始。
弾道ミサイルを迎撃できるイージス艦も参加し3か国は事実上、北朝鮮のミサイルを迎撃する態勢に入った。
対空ミサイルSM3に言及。
米国国防総省・クック報道官のコメント。
金正恩委員長の映像。
米国軍について。
01/21(土)
(BS1[ワールドニュース])
北朝鮮・金正恩委員長・金一族の偶像化聖地の開発工事
厳しい寒さの中、北朝鮮・金正恩委員長により金一族の偶像化聖地の開発工事が進められている。
金委員長の母親が日本生まれであったことから世襲の正当性を強調するためとみられる

テレビえんすぽ テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.