テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/05/19
テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
トランプ大統領・ロシア疑惑追及続く中・初の外遊も“いばらの道”?
関連動画
W杯トロフィー、東京で披露 ハリル「手にできれば」 (再生)
2018年にロシアで開かれるサッカーのワールドカップ(W杯)の優勝トロフィーが5月24日、東京都内であったイベントでお披露目された。://www.asahi.com/articles/ASK5S4W05K5SUTQP01N.html※朝日新聞社の動画の改ざんや、許可なく商用・営利目的で利用することを禁じます。

トランプ印の「ロシア疑惑」ビールはいかが? ウクライナ Ukraine brews up Trump beer with a Putin twist (再生)
「政治的陰謀」のフレーバーが効いたビールはいかが? 昨年の米大統領選でドナルド・トランプ(Donald Trump)氏を勝たせるために、トランプ陣営がロシアと結託したという疑惑。ウクライナ西部リビウ(Lviv)にあるクラフトビール醸造所「プラウダ(Pravda)」が、この政治スキャンダルを利用して、トランプ米大統領とロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領をラベルに描いたラガービールを販売している。商品名は「トランプ、アメリカ分断国大統領」。 ラベルに描かれたプーチン大統領は、選挙戦でのトランプ氏のスローガン「Make America Great Again(米国を再び偉大に)」の文字が入った帽子をかぶっている。「商品名とラベルには、世界的なポピュリズムの波に対する私たちの皮肉が込められている」と、プラウダのオーナーは言う。 プラウダのウェブサイトでは、「予測不能な未来のために」飲み干そう、と呼び掛けている。23日撮影。(c)AFP年5月26日 craft brewery in Ukraine has cashed in on the frenzy surrounding Donald Trump s possible campaign links to Russia by bottling a lager with a label featuring the US president and Vladimir Putin peeking from behind.チャンネル登録はこちらから://www.youtube.com/user/afpbbnews動画のお問い合わせはこちらから://www.afpbb.com/list/helpaboutsite/regist

フランス軍、NATO軍事演習のためにエストニア入り French troops join NATO drills in Estonia (再生)
エストニアと隣国ロシアの緊張が高まる中、300人以上のフランス軍が22日、軍事演習「スプリング・ストーム(Spring Storm)」に参加するためにエストニア入りした。同軍事演習は北大西洋条約機構(NATO)のエストニア防衛強化策の一環として行われる。(c)AFP年5月24日 300 French troops have been deployed to Estonia to join “Spring Storm” exercises part of NATO’s bid to reinforce the Baltic country s eastern flank amid tensions with neighbouring Russia.チャンネル登録はこちらから://www.youtube.com/user/afpbbnews動画のお問い合わせはこちらから://www.afpbb.com/list/helpaboutsite/regist
関連記事
05/27(土)
(BS1[BSニュース])
「ロシアゲート疑惑」クシュナー
いわゆるロシアゲート疑惑で新たな展開。
米国の一部メディアはトランプの娘婿のクシュナーが政権発足前の去年21月、秘密の連絡ルート設置をロシア側に提案したと報じた。
ワシントンポスト電子版がトップニュースで「クシュナーは米国内のロシア大使館が保有する施設を使う方法を持ち掛けた」と報じた。
クシュナーをめぐっては前日にも米国の主要メディアが「FBIがクシュナーとロシア側のやりとりを調べている」と報じたばかりだった。
クシュナーはトランプ大統領の娘・イバンカの夫で、大統領選で参謀役として活躍した。
今回の外国訪問でも大統領のすぐそばに。
政権の政策に幅広く関わる側近中の側近。
今回の一連の疑惑、米国メディアなどは「ロシアゲート疑惑」と呼んで報道は加熱する一方。
その発端は去年の米国大統領選挙。
ロシアがサイバー攻撃などによって選挙に干渉したと言われている。
干渉したことはロシア政府の仕業だとして、オバマ前政権が去年ロシアに対し報復措置を発表した。
焦点となっているのはトランプ陣営とロシアとの間に共謀関係があったのか。
FBIが捜査している。
こうした中トランプ大統領が今月FBIのコミー長官を突然解任。
そして今回大統領側近のクシュナーとロシアとの疑惑が明るみに出たことでさらに注目を集めている。
次の焦点は議会での焦点。
FBIコミー前長官は議会の公聴会で証言する意向を示していて、その内容次第では大統領弾劾の可能性も浮上しかねない事態。
英国・BBC、サウジアラビア・リヤドの映像。
05/27(土)
(BS1[BSニュース])
“ロシアゲート疑惑”クシュナー・一部メディア“秘密の連絡ルート設置・ロシア側に提案”
トランプ大統領の娘婿・クシュナーが政権発足前の去年12月、クシュナーがロシア側に秘密の連絡ルート設置を提案していたとワシントンポスト電子版が報じた。
設置されなかったが米国国内のロシア大使館が保有する施設を使う方法を持ちかけたという。
前日にも主要メディアがFBIがクシュナーとロシア側とのやり取りを調べていると報じたばかり。
ロシアゲート疑惑の発端は去年の米国大統領選挙でロシアがサイバー攻撃などで干渉したとされる。
干渉したことはロシア政府の仕業だとしてオバマ前政権が報復措置を発表。
トランプ陣営とロシアとの間に共謀があったのかFBIが捜査している。
こうした中、FBIコミー長官を突然解任したことで捜査妨害や疑惑隠しとの批判が噴出した。
次の焦点は、コミー前長官が議会の公聴会で証言する意向。
内容次第では大統領弾劾の可能性も浮上しかねない。
英国BBC。
サウジアラビア・リヤド、米国・マサチューセッツ州の映像。
05/27(土)
(NHK総合・東京[ニュース7])
ロシアゲート疑惑・クシュナー・秘密の連絡ルート設置・ロシアに提案
G7でも注目を集めるトランプ大統領。
ロシアゲート疑惑で新たな展開。
トランプ大統領の娘婿・クシュナーが政権発足前の去年12月、クシュナーがロシア側に秘密の連絡ルート設置を提案していたとワシントンポスト電子版が報じた。
設置されなかったが米国国内のロシア大使館が保有する施設を使う方法を持ちかけたという。
前日にも主要メディアがFBIがクシュナーとロシア側とのやり取りを調べていると報じたばかり。
ロシアゲート疑惑の発端は去年の米国大統領選挙でロシアがサイバー攻撃などで干渉したとされる。
干渉したことはロシア政府の仕業だとしてオバマ前政権が報復措置を発表。
次の焦点はコミー前長官が議会の公聴会で証言する意向。
内容次第では大統領弾劾の可能性も浮上しかねない。
英国BBC。
サウジアラビア・リヤド、米国・マサチューセッツ州の映像。
ニクソン大統領、ウォーターゲート事件に言及。
クリントン元国務長官のコメント。

テレビえんすぽ テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.