テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
05/20 21:48
テレビ朝日 【サタデーステーション】
トランプ大統領がサウジ到着・異例のイスラム圏訪問
関連記事
05/22(月)
(BSジャパン[日経プラス10])
米国大統領・イスラエル首相と会談へ
米国のトランプ大統領は、サウジアラビアに続いてイスラエルに到着し、間もなく首相と会談する。
中東和平問題の打開に向けて仲介に乗り出す考えを示したトランプ大統領の発言が注目されている。
トランプ大統領は現地時間の22日、イスラエルでメタニアフ首相と会談する。
両首脳は米国大使館をエルサレムへ移転する問題を協議する見通し。
トランプがユダヤ教の聖地「嘆きの壁」も現職の米国大統領として初めて訪問。
また20日から21日にかけて最初の外周先のサウジアラビアを訪れイスラム圏約50カ国の主導者らに対して、各国が連携する必要性を訴えた。
一方サウジアラビアではトランプと同行した米国企業とサウジアラビアによる大型の投資合意が相次ぎ、米国とサウジ間のビジネスも熱を帯び始めている。
サウジアラビア・リヤドの映像。
05/22(月)
(TBSテレビ[Nスタ])
変化・トランプ大統領・初の外遊で…イスラム教「世界で最も偉大な信仰」
先週末、サウジアラビアで初の外遊をスタートさせたトランプ大統領は、サルマン国王らと会談し、約12兆円相当の武器売却で合意した。
翌日には世界のイスラム圏の指導者との国際会合で、大統領選挙中にイスラム教徒への差別的発言を繰り返していたトランプ大統領だが、この日の演説ではイスラム教を「世界で最も偉大な信仰の一つ」と呼ぶなど穏やかな言葉遣いを貫き、テロとの闘いにおける結束を呼びかけた。
トランプ大統領がもう間もなく到着する国は、トランプ大統領がある理由で特別な関心を持ってきたイスラエル。
サウジアラビア・リヤド、サウジアラビアを出発するトランプ大統領の映像。
米国・トランプ大統領のコメント。
05/22(月)
(テレビ朝日[スーパーJチャンネル])
矛盾?スカーフなし夫人と長女・過去に批判・トランプ
米国・トランプ大統領はサウジアラビア・サルマン国王から国の発展に貢献したとしてサウジアラビアの最高勲章を受けた。
サウジアラビア・リヤドの映像。
カタール、クウェート、エジプトなどの首相らと会談を重ねた。
自らのツイッターでは現地の学校を訪問するメラニア夫人の活躍もアピール。
イスラム圏で女性が着用するスカーフをしていない。
2015年1月、トランプはオバマ大統領のサウジアラビア訪問時にミシェル夫人がスカーフを着用していなかったことについてツイッターで「彼らは侮辱された」とコメントし矛盾している。
今回の外遊は就任して119日目で歴代大統領に比べて遅い。
CNNによると過去50年の歴代大統領の中でも最も遅くオバマ大統領はカナダ、ブッシュ大統領はメキシコ。
隣国を選ばないのは異例。
イスラム圏7か国から入国制限する大統領令を出していたトランプ大統領は団結を呼びかけ過激派組織イスラム国を非難。
日本エネルギー経済研究所・中東研究センター・保坂修司研究理事のコメント。

テレビえんすぽ テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.