テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/05/20
NHK総合 【ニュース・気象情報】
大分県豊後大野市・地割れ・少なくとも40ヶ所で確認
関連記事
05/23(火)
(TBSテレビ[Nスタ])
「地滑り」場所になぜ棚田?
地割れが起きた大分県豊後大野市朝地町綿田地区は約50年前に地滑りが発生していて、土砂災害危険箇所にも指定されている。
地滑りが多い場所は地下水が多く水が豊富で、山が崩れて土が混ざりいい土壌になる。
米の名産地・新潟県魚沼地方も地滑り多発地帯だという。
しかし棚田は地滑りを防いでいるという。
棚田が抱える問題は、耕作放棄された水田が増えると田んぼなどが乾燥し、水をためる層に亀裂が発生し、雨などの大量の水が地下に浸透して地滑りを誘発する。
ここでも高齢化と後継者不足が問題となっている。
今日は現地5ヶ所に観測機器を設置した。
池見教授によると「もうすぐ梅雨になるので更に警戒すべき。
調査結果次第で対策を検討していく」という。
05/23(火)
(NHK総合・東京[NHKニュース])
大分県豊後大野市・多数の地割れ・“幅がさらに拡大”新たに避難勧告
大分県豊後大野市の山あいの地区で多数の地割れが見つかった問題で、市は地割れの幅がさらに広がっているとして、新たに6世帯7人に避難勧告を出した。
きのうまでに東西およそ300メートル、南北およそ400メートルの範囲に81か所の地割れが確認されている。
市は地すべりが起こるおそれがあるとして、これまでに豊後大野市朝地町綿田地区の3世帯10人に避難勧告を出していた。
地割れは最大で幅およそ30センチ、長さおよそ80メートルに及んでいる。
大分県は現地の5か所に亀裂の幅を測定する機器の設置作業を始めていて、今後地下水の状況などを調べるボーリング調査も行い、地すべりの起こる可能性を調べる。
農業を営む男性のコメント。

テレビえんすぽ テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.