テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/06/20
BS日テレ 【深層NEWS】
自民党・二階幹事長を直撃!どうなる?役員人事・内閣改造



関連記事
06/28(水)
(BSフジ[プライムニュース])
実感なき“景気拡大”・経済の実体とアベノミクス
内閣府は今月15日、景気の動向を判定する研究会を開き現在の景気拡大がバブル景気を抜いて、いざなみ景気、いざなぎ景気に次ぎ戦後3番目の長さに達するのが確実との認識で一致。
第2次安倍政権発足後、日銀が大規模な金融緩和を行ったことで円安株高が進み、企業の業績や雇用が改善。
総務省の家計調査によると、世帯収入は横ばいで消費の低迷が続いている。
自民党有志議員が今月15日、アベノミクスを検証する「財政・金融・社会保障制度に関する勉強会」に集まった。
今後、消費税率の引き上げや金融緩和の出口戦略などについて議論していくとみられている。
アベノミクスは道半ばなのか、限界なのか。
甘利明前経済再生担当相を迎え、実感なき景気拡大を分析し、アベノミクスの今後を議論する。
ご意見・質問募集:「日本の景気について言いたい事、聞きたい事」。
自民党・野田毅前税制調査会朝は「借金で社会保障がいつまでまかなっていけるのか。
日銀も今やゼロ金利、マイナス金利となると、このままいったらこの先どうなるのか。
様々な将来に向けての不安が世の中に充満している」と述べた。
資料「実収入と消費支出(財務省『家計調査』)」。
景気動向指数研究会の映像。
06/28(水)
(TBSテレビ[ゴゴスマ~GOGO!Smile!~])
被害相談・暴言暴行・豊田真由子議員・元秘書が警察に…今後どうなる?
運転中に豊田真由子衆議院議員に頭を殴られ、顔面打撲傷と診断された政策秘書がきのう埼玉県警に被害を相談した。
被害届の一歩手前の段階とみられる。
番町法律事務所弁護士・菊地幸夫は「“脅迫罪”は難しい。
ケガが残っていれば“傷害罪”だが痕も残らない程度であれば“暴行罪”で不起訴処分、謝罪や賠償か」と予想。
政治アナリスト・伊藤惇夫(自民党本部勤務を経て民主党事務局長を務める。
「新党請負人」の異名を持つ)が解説。
豊田議員は現在、自民党に離党届を出しているが、それを受理するかは党紀委員会で判断する。
自民党の処分一覧を解説。
東国原英夫のツイートを紹介。
舛添前都知事、都議会議員選挙、内閣改造、加計学園、竹下亘国対委員長、憲法改憲、総裁選、憲法改正、大阪都構想、上西小百合衆議院議員に言及。
CBC論説室室長・石塚元章(報道一筋35年。
JNN海外特派員、ニュースキャスターを歴任するニュースの鬼)、東国原英夫のスタジオコメント。
第三次安倍改造内閣発足時、松野博一文部科学大臣、萩生田光一官房副長官、稲田朋美防衛大臣、細田博之総務会長、安倍首相、神戸市の映像。
自衛隊の記述あり。

テレビえんすぽ テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.