テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/06/21
日本テレビ 【Oha!4】
<おは4 NEWS LIVE>「築地は守る豊洲は活かす」小池知事の新プランに戸惑い



関連動画
小池知事 五輪成功へ「都庁の総力を結集」 (再生)
3年後に開かれる東京オリンピック・パラリンピックの成功に向け、東京都が期間中に行う取り組みの内容を話し合う会議が東京都庁で開かれ、小池知事が都庁の総力を結集するよう呼び掛けました。 出席した小池知事は、都の職員に対し「ダイナミックなスポーツの祭典、オリンピックの持つ普遍的な価値を世界で最も安全で魅力あふれる東京で、都民・国民はもとより、世界中の人々に提供していくことが必要」と述べました。また「史上最高の大会にするよう、都庁の総力を結集して取り組んでほしい」と呼び掛けました。 会議では、東京都が期間中に都内の多くの場所にオリンピックのエンブレムを大規模に飾り付ける催しを行い、盛り上げる計画が示されました。さらに、大会の原点は「復興五輪」だとして、被災地の復興や東京の防災力をPRする映像を制作し、国内外に取り組みを紹介していく方針も打ち出されました。

五輪組織委の森会長「計画示されない」と苦言 環状2号線の整備で (再生)
東京オリンピック・パラリンピックの準備状況を確認する会議で、大会組織委員会の森会長が、市場移転の延期に伴って不透明となっている環状2号線の整備について「具体的な計画が示されていない」として、東京都の小池知事に苦言を呈しました。 環状2号線は、計画では築地市場が移転した跡地を通り、オリンピックの主要施設と都心部をつなぐ道路となる予定ですが、市場の移転延期に伴い、今後の整備方針が不透明となっています。 28日の会議で森会長は「(小池知事の市場移転の方針表明は)われわれとして安堵している。しかし、当初のトンネル構造は断念したと聞いているし、完成時期や構造が明らかになっていない」と述べ、環状2号線が大会前に完成しない場合、周辺の交通や都民生活に重大な影響が出るとして、東京都の具体的な整備計画が明らかになっていないと指摘しました。 これに対して小池知事は「環状2号線はオリンピックの前に開通して、環状2号線に隣接する築地市場は当面、オリンピック・パラリンピック用の車両基地として活用する方針を示した」と述べ、具体的な整備は今後詰めていくとしました。

都議選 デパートで期日前投票 情勢は自民と都民ファが接戦 (再生)
東京・豊島区の西武池袋本店に、7月2日に投票が行われる都議会議員選挙の期日前投票所が設置されました。西武池袋本店は、去年3月に豊島区と期日前投票所の設置について協定を結んでいて、今回が4回目の設置です。期日前投票所が設置された本館7階は、催事場でお中元ギフトセンターを開催するなど、多くの集客を見込んでいるということです。こちらは都議選投票前日の7月1日まで、毎日、午前10時から午後8時まで開かれる予定です。また、今回の都議選について、24日と25日にTOKYO MXが行った世論調査の結果、投票先として最も多かった答えが小池知事が率いる都民ファーストの会の24.4%。続いて自民党が23.2%でした。自民党と都民ファーストの会が第一党をかけて接戦となっています。
関連記事
06/29(木)
(テレビ朝日[グッド!モーニング])
“環状2号”間に合う?
小池都知事がオリンピックの主要な道路となる環状2号線について、大会までに完成させる考えを示した。
第4回IOC調整委員会会議で話題にのぼったのが、築地市場の移転延期で工事が中断していた環状2号線。
組織委員会・森喜朗会長は「重大な影響を及ぼしかねない」とコメント。
環状2号線は新橋、勝どき、晴海、豊洲を通る予定。
東京都・小池百合子知事は「環状2号線がオリンピック前に開通」とコメント。
交通渋滞の懸念は東京五輪の自転車ロードレースにも影響。
自転車ロードレースコース案は皇居外苑~調布がIOCに承認。
しかし大会組織委員会はコースの変更を検討。
国際自転車競技連合(UCI)は富士山を背景に走るコースへの変更を要望。
スポーツ評論家・玉木正之は「放映権料にプラスになる」と電話コメント。
新コース案は調布~山梨・山中湖村~静岡・富士スピードウェイ。
八王子、立川、府中、日野、国立の多摩5市と神奈川県相模原市が連名で、甲州街道沿道を通るコースの要望書を提出。
八王子市・石森孝志市長は「レガシーがある」とコメント。
前回の東京五輪では八王子市一帯がコースだった。
招致段階では東京都稲城市を通るコースだった。
稲城市・高橋勝浩市長は「税金の無駄遣いになってしまう」とコメント。
東京都港区、リオ五輪、八王子市役所、都庁、稲城市役所の映像。
写真:アフロ。
06/28(水)
(NHK総合・東京[ニュースウォッチ9])
東京都議選・中央区・“築地”めぐり論戦
来月2日投票の東京都議会議員選挙。
争点の一つは築地市場の豊洲市場への移転問題。
築地市場がある東京・中央区(定員1)の選挙戦を取材。
齋藤一恵(諸派・新人)は、15年間シンガポールで暮らし、人材育成会社を経営していたが東京都・小池知事の考えに共感し帰国。
小池知事の政治塾に参加。
知事と都政を改革したいと政治団体を立ち上げ立候補。
国際社会で活躍できる人材の育成などを訴えている。
齋藤候補は「東京のセンターをとるグローバルシティーだというまちにしたい」と述べた。
石島秀起(自民党・新人。
推薦=日本のこころ)は区議会議員選挙に7回当選。
築地市場は豊洲に移転すべきと考えている。
運動の中心は自民党の13人の区議会議員。
自民党本部も全面的に支援。
自民党・石破前地方創生相は「課題を解決する力を持っている」と述べた。
小池知事が選挙直前に再開発の方針を発表したことを選挙目的と批判。
都議会議員として築地の賑わいづくりに取り組みたいと主張。
 石島候補は「具体的な内容、財源を検証していきたい」と述べた。
06/28(水)
(NHK総合・東京[ニュースウォッチ9])
東京都議選・中央区・“築地”めぐり論戦
来月2日投票の東京都議会議員選挙。
争点の一つは築地市場の豊洲市場への移転問題。
築地市場がある東京・中央区(定員1)の選挙戦を取材。
9回目の当選を目指す立石晴康候補(無所属・現職)は、築地市場の移転先に豊洲が選ばれた真相を究明したいと百条委員会の設置を呼びかけた。
自民党を離れ無所属で立候補。
運動を支えるのは古くからの支援者。
立石候補は「いつも新人、生涯初心」と述べた。
西郷歩美(都民ファーストの会・新人、推薦=公明党)は、小池知事が表明した方針で進めるべきと訴える。
民進党の区議会議員だったが離党。
告示日には都民ファーストの会代表・小池東京都知事が応援に駆け付け「西郷候補は次の待機児童を抱えている身」と述べた。
現在妊娠中で体調管理に気を配りながらの選挙戦。
高層マンションで人口が増加している中央区。
子育て支援策の拡充などを訴えている。
西郷候補は「待機児童ゼロを目指し頑張っていきたい」とコメント。

テレビえんすぽ テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.