テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/06/21
NHK総合 【おはよう日本】
自民党・憲法改正“自衛隊明記”丁寧に意見集約へ



関連動画
自民改憲案、秋国会へ提出 首相、議論を進める考えを表明 (再生)
安倍晋三首相(自民党総裁)は24日、神戸市で講演し、憲法改正について「来るべき臨時国会が終わる前に、衆参の憲法審査会に自民党案を提出したい」と述べ、秋に想定される臨時国会で自民案を出し議論を進める考えを表明した。教育無償化にも言及し、改憲の重要課題だと指摘した。記事詳細://www.47news.jp/news/2017/06/post_20170624180209.html

「聖徳太子とハイブリッド・カルチャーのはじまり」 【特別シリーズ】『日本人とは、そも何者ぞ!』がスタート (再生)
【番 組】TOKYOMX西部邁ゼミナール特別シリーズ「日本人とは、そも何者ぞ!」【テーマ】聖徳太子とハイブリド・カルチャーのはじまり【放 送】2017年6月24日〔土〕7:05~7:30【ゲスト】澤村修治〔評伝作家・「表現者」編集委員〕浜崎洋介〔文芸批評家〕価値ある物事の考え方を世に広めるTelevisionTOKYOMXの大冒険。流行に流されず、自らの意見・見解、思想の根本を表現し続ける評論家で隔月刊誌「表現者」顧問の西部邁氏によるintegrity「総合性・一貫性・誠実性」を兼ね備えたゼミナール形式の25分。 時代が危機に突入する中で、物事の「感じ方」「考え方」「表現力」を鍛えるプログラム。                        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ]にて「西部邁ゼミナール」DVD発売中〔ゴマブックス×MXエンターテインメント〕━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ://amzn.to/2osJf2t現代アメリカ―近代主義のモンスターなのか━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 隔月刊誌┃表現者┃偶数月発売┃━━━━┛━━━┛━━━━━┛◆2017年7月号の特集は「テクノマネーマニアックの時代に-反乱は可能か」◆  MXエンターテインメント(株)より好評発売中!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ://s.mxtv.jp/nishibe/hyogensha.php【特 集】テクノマネーマニアックの時代に-反乱は可能か【座談会】ウルトラモダンが創る人と世の臨界状態 大塚英志 澤村修治 西部邁 富岡幸一郎【企 画】TOKYOMX「西部邁ゼミナール」ナショナリズムの台頭-マリーヌ・ルペンをめぐって 脇雅史 木村三浩【バックナンバー】年5月〔72〕号「世界破壊に乗り出した米中露」年3月〔71〕号「国民主義なくして国際社会もない」年1月〔70〕号「日本国の命運」年11月〔69〕号「象徴天皇と日本の行方」年9月〔68〕号「アメリカその覇権と孤立」年7月〔67〕号「日本共産党とは何ものか」年5月〔66〕号「保守思想による非常事態条項の提言」年3月〔65〕号「テロの元凶は資本主義と民主主義」年1月〔64〕号「憲法改正を如何になすべきか」年11月〔63〕号「保守は『左翼』をいかに排すべきか」年9月〔62〕号「『戦争』のできない国民」年7月〔61〕号「沖縄 戦後ニッポンの鏡」年5月〔60〕号「資本主義の砂漠」年3月〔59〕号「プラトンに倣い、民主主義を疑え」年1月〔58〕号「ポツダム」を超えて年11月〔57〕号「米ロ対決『大戦』の足音がする」年9月〔56〕号「滅びを覚悟で戦う」年7月〔55〕号「保守思想が再建する『国家と人間』」★★★ 「表現者」をお求めの方は、お近くの書店でお問い合わせ下さい。 ★★★〔時代が危機に途中する中で、物事を総合的に捉えた言葉が求められている。〕 価値ある物事の考え方を世に広める TOKYOMXの大冒険西┃部┃邁┃ゼ┃ミ┃ナ┃ー┃ル┃━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛://s.mxtv.jp/nishibe/

「テクノマネーマニアックの時代に―反乱は可能か」表現者7月〔73〕号  MXエンターテインメントより好評発売中 (再生)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 隔月刊誌┃表現者┃偶数月発売┃━━━━┛━━━┛━━━━━┛◆2017年7月号の特集は「テクノマネーマニアックの時代に-反乱は可能か」◆  MXエンターテインメント(株)より好評発売中!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ://s.mxtv.jp/nishibe/hyogensha.php【特 集】テクノマネーマニアックの時代に-反乱は可能か【座談会】ウルトラモダンが創る人と世の臨界状態 大塚英志 澤村修治 西部邁 富岡幸一郎【企 画】TOKYOMX「西部邁ゼミナール」ナショナリズムの台頭-マリーヌ・ルペンをめぐって 脇雅史 木村三浩【バックナンバー】年5月〔72〕号「世界破壊に乗り出した米中露」年3月〔71〕号「国民主義なくして国際社会もない」年1月〔70〕号「日本国の命運」年11月〔69〕号「象徴天皇と日本の行方」年9月〔68〕号「アメリカその覇権と孤立」年7月〔67〕号「日本共産党とは何ものか」年5月〔66〕号「保守思想による非常事態条項の提言」年3月〔65〕号「テロの元凶は資本主義と民主主義」年1月〔64〕号「憲法改正を如何になすべきか」年11月〔63〕号「保守は『左翼』をいかに排すべきか」年9月〔62〕号「『戦争』のできない国民」年7月〔61〕号「沖縄 戦後ニッポンの鏡」年5月〔60〕号「資本主義の砂漠」年3月〔59〕号「プラトンに倣い、民主主義を疑え」年1月〔58〕号「ポツダム」を超えて年11月〔57〕号「米ロ対決『大戦』の足音がする」年9月〔56〕号「滅びを覚悟で戦う」年7月〔55〕号「保守思想が再建する『国家と人間』」★「表現者」をお求めの方は、お近くの書店でお問い合わせ下さい。★□□□■■■澤村・浜崎スコレー第2回開催!■■■□□□://s.mxtv.jp/nishibe/【ゲスト】福田逸先生〔演出家・翻訳家・明治大学教授〕【近刊】父・福田恆存〔文藝春秋〕【特別参加】富岡幸一郎 〔文芸評論家、関東学院大学教授、鎌倉文学館館長、「表現者」編集長〕【登壇者】澤村修治 〔評伝作家・「表現者」編集委員〕浜崎洋介 〔文芸批評家〕〔開催日時〕年7月21日〔金〕午後6時30分開始〔受付6時から〕〔場 所〕 フォーラムミカサ エコ〒101-0047東京都千代田区内神田1-18-12神田東誠ビル://fm-tohnet.com/access〔参加費〕 会 費3,000円〔定員80名〕高校生以下1,500円懇親会3,500円 希望者はご応募時にお申し込み下さい。〔各税込み〕〔参加御希望の方は〕メール・FAXにてご応募下さい。-mail sawa_hama_schole@yahoo.co.jp 03-3291-1396御名前・電話番号・参加人数をお書き添えの上、スコレー事務局へお申し込み下さい。澤村・浜崎スコレー〔ブログ〕://ameblo.jp/sawa-hama-schole
関連記事
06/28(水)
(テレビ朝日[スーパーJチャンネル])
稲田大臣「自衛隊としてお願い」野党反発…自民党からも・応援演説で“問題発言”
稲田防衛大臣が都議会議員選挙の応援演説で「防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい」と発言。
自衛隊法では隊員は政令で定める政治的行為をしてはならないと定めている。
また公職選挙法でも公務員の地位を利用して選挙運動をすることを禁じている。
ジャーナリスト・大谷昭宏は「安倍政権のたがが緩んだ結果みんなが本音を言っている。
安倍首相は憲法改正のなかで自衛隊の存在を明記するといっている」とスタジオコメント。
共謀罪、金田法務大臣について言及。
06/28(水)
(TBSテレビ[ゴゴスマ~GOGO!Smile!~])
被害相談・暴言暴行・豊田真由子議員・元秘書が警察に…今後どうなる?
運転中に豊田真由子衆議院議員に頭を殴られ、顔面打撲傷と診断された政策秘書がきのう埼玉県警に被害を相談した。
被害届の一歩手前の段階とみられる。
番町法律事務所弁護士・菊地幸夫は「“脅迫罪”は難しい。
ケガが残っていれば“傷害罪”だが痕も残らない程度であれば“暴行罪”で不起訴処分、謝罪や賠償か」と予想。
政治アナリスト・伊藤惇夫(自民党本部勤務を経て民主党事務局長を務める。
「新党請負人」の異名を持つ)が解説。
豊田議員は現在、自民党に離党届を出しているが、それを受理するかは党紀委員会で判断する。
自民党の処分一覧を解説。
東国原英夫のツイートを紹介。
舛添前都知事、都議会議員選挙、内閣改造、加計学園、竹下亘国対委員長、憲法改憲、総裁選、憲法改正、大阪都構想、上西小百合衆議院議員に言及。
CBC論説室室長・石塚元章(報道一筋35年。
JNN海外特派員、ニュースキャスターを歴任するニュースの鬼)、東国原英夫のスタジオコメント。
第三次安倍改造内閣発足時、松野博一文部科学大臣、萩生田光一官房副長官、稲田朋美防衛大臣、細田博之総務会長、安倍首相、神戸市の映像。
自衛隊の記述あり。
06/28(水)
(TBSテレビ[ゴゴスマ~GOGO!Smile!~])
東国原斬る・安倍首相が“今の心境”俳句に「逆風に神戸の空はさつき晴れ」
先週土曜日、安倍首相が神戸の講演で「逆風に神戸の空はさつき晴れ」という俳句を披露した。
この俳句を東国原英夫が批評。
東国原英夫が「安倍首相都議選入りでんでん虫」という俳句を披露した。
政治アナリスト・伊藤惇夫(自民党本部勤務を経て民主党事務局長を務める。
「新党請負人」の異名を持つ)が「加計ありき改憲ありきそれありか」という俳句を披露。
「プレバト!!」、夏井いつき、正岡子規、高浜虚子、川柳、憲法改正に言及。
会見の記述あり。
東国原英夫、松本明子、ニッチェ・江上敬子、CBC論説室室長・石塚元章(報道一筋35年。
JNN海外特派員、ニュースキャスターを歴任するニュースの鬼)のスタジオコメント。

テレビえんすぽ テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
アクセスランキング
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.