テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/07/18
テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
内閣支持率・自民党幹部「何やってもダメ」・危険水域に回復秘策は



関連記事
07/24(月)
(テレビ朝日[橋下×羽鳥の番組])
各局コメンテーター激突SP・最もコメント力があるのは誰?「1ヶ月後の内閣支持率を予想!」
都議選後、安倍内閣の支持率は29.2%にまで下落、第2次安倍政権発足後最低。
稲田防衛相のPKO日報隠蔽問題、加計学園問題で追求。
安倍総理は来月上旬に内閣改造を予定。
お題1「1ヶ月後内閣支持率はどうなる?」。
観客50人が一番共感できたコメンテーターに投票。
橋下徹「内閣支持率は予想できない。
安倍総理は支持率が下がろうとも総理をやめないし解散もしない。
支持率を予測する意味はない」、森永卓郎「支持率は35%に上がる。
代替する政党はない」、湯山玲子「30%を切ったまま。
一般的な風潮はイメージ」、岸博幸「約30%。
国会閉鎖中の予算委員会で加計問題問題について安倍総理が説明するがおそらく明快な説明はできない。
抜本的な改造は無理」、テリー伊藤「38%に上がる。
条件として小泉進次郎を内閣に入れる」、堀田茜、優木まおみのスタジオコメント。
07/24(月)
(テレビ朝日[報道ステーション])
集中審議に安倍総理大臣・支持率低下の影響は
仙台市長選挙は郡和子候補が当選。
その他の候補:菅原裕典、林宙紀、大久保三代。
ジャーナリスト・後藤謙次が「安倍一強の根拠は安倍総理大臣の内閣支持率が高かった、選挙に強かったことだが、7月2日の東京都議会議員選挙から崩れはじめた。
都議選は小池百合子知事の都民ファーストの会という第3の受け皿があったが、今回の市長選挙では受け皿がない与野党激突型で自民党が力負け。
自民党の調査では支持層の7割しか菅原市長に投票していない。
来週から続く横浜市長選挙や10月22日の愛媛3区補欠選挙の結果がどうなるか」とスタジオコメント。
07/24(月)
(テレビ朝日[報道ステーション])
集中審議(1)加計問題・総理と加計理事長の関係
加計学園問題をめぐる集中審議は安倍晋三総理大臣の反省から始まった。
衆議院予算委員会で安倍首相は「内閣支持率が低下していることについては国民の声であると真摯に受け止めたい。
獣医学部新設の問題等についての私の答弁、説明の姿勢についての批判もあるであろう。
加計理事長とは政治家になる前、学生時代からの友人」と述べた。
自民党・小野寺五典元防衛大臣が「一度でも加計学園に便宜を図るよう指示したことはあるか」と質問し、安倍首相は「指示したことは全くない」と述べた。

テレビえんすぽ テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
アクセスランキング
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.