テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/08/14
TBSテレビ 【ひるおび!】
自虐的ネタ満載・練馬のPR絵本
関連動画
民進党 木内衆院議員が離党届を提出 (再生)
野党再編への動きが広がっています。東京・練馬区を地盤とする民進党の木内孝胤衆院議員が離党届を提出しました。政治団体・日本ファーストの会を立ち上げた若狭勝衆院議員らとの連携も選択肢だとしています。 木内議員は離党の理由について「政権交代が可能な二大政党制が機能するように、政界再編、野党再編を目指していきたい」と述べ、野党再編の必要性を訴えました。 また、小池知事や、知事の側近で日本ファーストの会を立ち上げた若狭衆院議員との連携については「一切話はしていない。あらゆる選択肢も含めてじっくりと考えていきたい」と述べました。 木内議員は2014年の衆院選で練馬区中西部の東京9区に維新の党(当時)から出馬し、比例代表で復活当選しています。 7月の都議選以後、民進党に離党届を出したのは4人目で、党内には若狭議員や細野議員らとの連携を目指す“離党予備軍”も複数いるとみられています。

40年ぶり連続の雨で行楽地も打撃 (再生)
本来、夏真っ盛りのはずが、東京は8月としては40年ぶりに15日連続の雨が続いています。お盆最終日となった15日も、本来であれば休みを最後まで満喫しようと多くの人が訪れる場所にも影響が出ています。 例年この時期、最盛期を迎えてすし詰め状態となる、練馬区のとしまえんのプールは雨と寒さの影響で利用客の姿もまばらです。この寒さに利用客は「手がかじかんで感覚がない。新潟から来たけどホテルに帰ろうか…」「めっちゃ寒い。(プールから)出ているのも寒いから、どうせ濡れるからずっと入っています」などと話していました。 としまえんでは、今年は7月初めのプール開きから8月15日までで入場者が去年のおよそ2割減っています。さらに寒さの影響は園内の売店でも出ています。屋外売店の人は「(きょうは)お客さんは大体10人ぐらい。多い時は1000人ぐらいいるのに。今年は採算がちょっと心配」と話しています。この寒さにお客さんの多くはプールに入らず、ロッカールームで温かい食べ物を食べ、暖を取っていました。 プールを運営する豊島園・事業企画部の八木雄治副部長は「としまえんの場合、年間の入園者数のうち約3割がプールに来園いただくお客さま。プールに多くの方に来ていただかないと年間を通じた営業にも響いてくる」と話します。 都心では8月に入って30℃を超える真夏日となったのが7日と、8月の前半としては24年ぶりに少ない日数となりました。このぐずついた天気と寒さは16日がピークで、週末に天気の回復があると気温も30℃に届く日が出てきそうです。
関連記事
08/21(月)
(TBSテレビ[Nスタ])
5分100円の御用聞き
東京・板橋区にある高島平団地。
この界隈で人気のサービスが御用聞き。
ちょっとした困りごとに対応してくれる街の便利屋。
トレードマークは前掛け。
早速依頼主の元へ。
練馬区の団地で1人暮らしをしている中国系米国人のジェリールー。
今日の依頼は洗濯機の下の掃除、照明カバーの取りつけなど。
ジェリーの仕事はツアーコンダクター。
なかなか掃除に手がまわらないという。
なかなか1人ではできない仕事。
御用聞きが拭いて依頼人が洗濯機を傾けるという連携プレーが必要。
掃除などの依頼は全部で30分、出張費込みで全部で1400円。
ちょっとした困りごとを5分100円で解決する御用聞き。
これを始めた古市は6年前買い物代行サービスの事業に失敗。
迷惑をかけた会員に謝罪をして回るなか、高齢の女性宅を訪ねるとインターホンが壊れていた。
そこで電池を交換したところ、女性が号泣して感謝したという。
そのときの代金としてもらったのが古金。
今でもお守りとして持ち歩いているそう。
現在御用聞きのエリアは団地の多い板橋区や練馬区を中心に約7つの地域。
中でも最も注文が多いのが高島平団地。
御用聞き・古市盛久社長のコメント。
08/21(月)
(テレビ朝日[スーパーJチャンネル])
大荒れ・ゲリラ雷雨に花火客悲鳴・雷鳴から45秒で
おととい東京都内はゲリラ雷雨に襲われた。
世田谷区の花火大会会場(多摩川河川敷)にいた人々は大混乱。
世田谷区たまがわ花火大会が予定されていた。
横浜市では花火の側で稲光。
おととい関東各地で雷雲が発達し、激しい雷雨となった。
練馬区ではマンホールから水が噴き出した。
都内では一時氾濫危険水位を超えた川もあった。
ウェザーニューズによると都内では午後4時~6時までの2時間で約1000発の落雷が観測された。
落雷の影響で花火大会に来ていた9人がしびれを訴え、病院に搬送された。
屋台店員、一般人のコメント。
みんながカメラマン、栃木・宇都宮市、杉並区、落雷の実験映像。
撮影:視聴者。
映像提供:電力中央研究所。
08/21(月)
(TBSテレビ[Nスタ])
投稿映像100本以上!雷にごう音…花火大会大混乱
週末に都心を襲った雷を伴うゲリラ豪雨だが、TBSに寄せられた100本以上の動画には恐怖の瞬間が捉えられていた。
鶴見川花火大会は悪天候のため、10分ほどで中止に追い込まれた。
多摩川の河川敷では突然の暴風雨で花火大会が中止となり、見物客が帰っていった。
首都圏の至る所では道路が冠水した。
町田市では盆踊り会場が冠水し、やぐらに取り残された3人が救助された。
上空からは無数のひょうも降り注いだ。
一昨日東京では16時からの2時間で約1000個の落雷を観測(ウェザーニューズ調べ)した。
横浜市、川崎市から撮影、鶴見川花火大会、東京・町田市、多摩川の河川敷、視聴者提供、東京・世田谷区、東京・目黒区、東京・大田区、東京・西東京市、東京・世田谷通り、東京・武蔵野市、横浜・戸塚区、東京・町田市、東京・練馬区の映像。
会場にいた人のコメント。

テレビえんすぽ テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.