テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/08/14
テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
<ANN NEWS>トランプ大統領発言に批判・ホワイトハウスが釈明



関連記事
08/21(月)
(TBSテレビ[NEWS23])
大物歌手まで“トランプ離れ”トランプ政権・混乱続く
ホワイトハウスはトランプ大統領が年末に開かれる恒例のイベント・ケネディセンター名誉賞を欠席すると発表。
米国の文化や芸術の貢献者に贈られるもので一昨年には指揮者・小澤征爾が受賞している。
去年はロックバンド・イーグルスや俳優・アルパチーノらが受賞。
授賞式にはオバマ前大統領が出席。
花を添えた。
今年の受賞者は歌手・ライオネルリッチー、グロリアエステファンら5人。
そのうち3人が欠席の意向を発表した。
白人至上主義団体と反対派の衝突の事件をめぐりトランプ大統領が人権差別を非難しなかったことなどに一部の受賞者らが反発した。
ダンサー・カルメンデラバラーデは「私や多くの人々が戦って手に入れた理念に従って祝賀会への参加を辞退する」としている。
08/21(月)
(NHK総合・東京[ニュース シブ5時])
米国で国民的に人気・喜劇俳優・ジェリールイス・死去
ジェリールイスは米国東部のニュージャージー州出身で、1950年代から1960年代を中心に多数の喜劇映画に出演し人気となり米国喜劇界の一時代を築いた。
ジェリールイスが出演した映画は日本でも「底抜け」シリーズというタイトルで公開され人気を博した。
ジェリールイスは俳優活動以外に全身の筋肉が次第に衰える「筋ジストロフィー」患者支援のためテレビ番組を通じて多額の寄付を集めるなど慈善活動にも力を入れていた。
ロイター通信によると6月上旬から入院し20日に老衰のため自宅で死去したという。
ホワイトハウスは声明を発表し「ジェリールイスは半世紀以上にわたり私たちを笑わせてくれた。
最も偉大な芸人で人道主義者であり誇りに思う」と長年に渡って国民的な人気を誇ってきた喜劇俳優の死を悼んだ。
08/21(月)
(日本テレビ[news every.])
白人至上主義巡り・大統領への大規模抗議デモ
白人至上主義を擁護していると批判される中、米国のトランプ大統領は夏休みを終えホワイトハウスに戻った。
週末には大統領支持者集会に抗議する市民による大規模デモが行われた。
集会には白人至上主義者も参加との懸念が広がったため人種差別に抗議する市民ら約4万人が大規模デモを行った。
33人が逮捕された。
発端は今月12日、米国・バージニア州で白人至上主義者が奴隷制存続を主張したリー将軍像撤去に反対したデモ。
白人至上主義者とデモに抗議する人の間で衝突。
死傷者あり。
15日、トランプ大統領「どちらにも非はある」。
白人至上主義者を擁護すると批判が上がっている。
ブッシュ元大統領親子「人種差別を拒絶しなければならない」。
ホワイトハウスは18日、バノン前首席戦略官の退任発表。
19日、トランプ大統領は白人至上主義を擁護するような発言を一転。
今後はケリー首席補佐官を軸に政権を立て直す見込み。
米国・ワシントン、トランプ大統領のTwitter、米国・ボストン、米国・バージニア州、ロイター/アフロ、トランプ大統領、プリーバス、バノン、スパイサー、ペンス副大統領、フリンの映像。
本日の「ワイドスクランブル」...

テレビえんすぽ テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.