テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/08/14
テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
<ANN NEWS>Uターンきょう混雑ピーク・高速上り・渋滞40km超も



関連記事
08/19(土)
(NHK総合・東京[ニュース7])
中央道・一部通行止め・住宅地で撤去作業
東海地方では昨夜から今日未明かけて局地的に猛烈な雨が降った。
岐阜・瑞浪市では山の斜面が崩れ泥や水が高速道路や住宅地にまで流れ込んだ。
この影響で中央自動車道は上下線・岐阜・瑞浪IC~岐阜・恵那ICで通行止めが続いているほか住民が撤去作業に追われ影響が広がっている。
巻き込まれた車は4台で子どもを含む6人がけがをした。
中日本高速道路によると流れ込んだ泥は粘土質の土を多く含み白っぽいという。
セメントに言及。
中央道・恵那峡サービスエリアの映像。
撮影・視聴者。
08/19(土)
(TBSテレビ[報道特集])
岐阜・瑞浪市・中央道土砂崩れ・復旧工事続く
昨夜、岐阜・瑞浪市で中央自動車道を走行中の車4台が土砂崩れに巻き込まれ、6人が重軽傷を負った。
ショベルカーなどを使った普及作業が続けられている。
ドローンで上空から現場を確認する様子も見られた。
現場周辺は陶器の材料に使う石の掘り出しが盛ん。
近所の人の話では土砂崩れを起こした山でも採石が行われていた。
瑞浪市化石博物館・安藤佑介学芸員は「くぼ地になったところにたまった表土が雨の影響で崩れて流れて、下の方に行って、そこに中央道があったと思われる」と話した。
高速道路近くの住宅には白い泥。
住宅に流れ込んだのは陶器の原料を作る会社から流れ出たと見られる粘土状の白い泥。
通行止め:中央道(上下)瑞浪IC~恵那IC。
復旧のめどはたっていない。
(中継)岐阜・瑞浪市。
視聴者提供の映像。
提供:岐阜県警。
住民のコメント。
08/19(土)
(フジテレビ[FNNみんなのニュース])
なぜ?専門家が指摘。岐阜の中央道土砂崩れ・復旧めどたたず
昨夜記録的な大雨の影響で土砂崩れが起き車4台が巻き込まれる事故が発生した岐阜県瑞浪市の中央自動車道では現在も復旧作業が行われているが開通のめどはたっていない。
なぜこのような土砂崩れが起きたのか。
この影響で現在も瑞浪ICから恵那IC間で上下線通行止めとなっている。
この事故について専門家である地盤システム研究所・近久博志取締役所長は「一部かなり弱いところがあったのだろう。
今回は土石流に近い崩壊の仕方」と分析する。
一方高速道路の現場から直線距離でおよそ200m離れた瑞浪市釜戸町の陶磁器製造会社の敷地から大雨でぬれた原料が川に落下し濁流となって住宅地に流れ込んだ。
本日の「ワイドスクランブル」...

テレビえんすぽ テレビすべて

アクセスランキング
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.