JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年11月20日(月)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/10/13
NHK総合 【首都圏ネットワーク】
東名高速進行妨害・夫婦死亡事故・約1分半にわたり加速減速進行妨害か
関連動画
view 「光のハート」 地震から復旧 熊本・美里町の二俣橋 (再生)
アーチに陽光が差し込むと、川面に映る影がハート形を浮かび上がらせた。熊本県美里町にある2本の石橋からなる二俣(ふたまた)橋は「恋人の聖地」としてカップルに人気がある。 川の合流地点にあり、二つの橋がL字型に連なる。約190年前の江戸末期に造られ、二俣福良渡(ふくらわたし)(27m)と二俣渡(28m)という双子の橋。壁石はごつごつと素朴な印象だ。 光のハートが楽しめるのは、太陽の角度が低い10月から2月までの5カ月間。正午ごろまでの約30分間だけという。 ハート形が世に出るきっかけは偶然の産物だった。平成19年の豪雨で崩れた二俣渡の修復と護岸工事の後、「ふたまたなのにハートが見える」とSNSで話題になった。23年には静岡市のNPO法人が「恋人の聖地」に認定。カップルや写真愛好家が年間約千人も訪れる名所になった。 しかし、昨年4月の熊本地震で二俣福良渡の壁石が崩落。ハートを形作る二俣渡は無事だったが、人気の光景を見られない状況が続いた。二俣福良渡は今年1月から石を積み直して10月末に修復が完了、同時に「光のハート」も復活した。 京都府長岡京市から新婚旅行で訪れた夫婦は「いい時期に来ることができて幸運です。年賀状に使えるかもね」とハートの形を背景に笑顔で記念写真を撮っていた。 地震から復旧した歴史ある石橋の上で、光が生み出す柔らかなハート形を眺めると、穏やかな気持ちになった。(写真報道局 桐山弘太)

【CBC News】中央道の死傷事故‥運転手は起訴内容認める (再生)
岐阜県多治見市の中央道で、大型トラックが舗装工事の現場に突っ込み、9人を死傷させた事故で、過失運転致死傷の罪に問われているトラック運転手の男が、16日、起訴内容を認めました。 大阪府高槻市のトラック運転手村田義明被告(47)は、ことし8月、中央道の多治見インター付近で行われていた舗装工事の現場に大型トラックで突っ込み、作業員の男性1人を死亡させたほか、8人に重軽傷を負わせた過失運転致死傷の罪に問われています。 トラックの積み荷が中央道の下を走る国道に落下したことでけがをした4人については、14日に起訴内容に追加されました。 岐阜地裁多治見支部で、16日、開かれた初公判で、村田被告は死傷した9人のうち高速道路上で5人を死傷させた起訴内容について「間違いありません」と認めました。 国道でけがをした4人については、12月28日に罪状認否が行われます。(16日12:03)

自宅に大麻を“大量所持”夫婦逮捕 営利目的か 鉢植えで栽培の形跡も 福岡県 (17/11/16 12:05) (再生)
福岡県宮若市の自宅で営利目的で大麻を所持していた疑いで、農業の男とその妻が逮捕されました。【記者】「夫婦の自宅では机や棚の上に、これらの大麻が無造作に置かれていたということです」大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、宮若市長井鶴の農業、荒谷大容疑者と妻の裕子容疑者です。警察によりますと2人は15日午前、自宅で大麻や大麻樹脂、紙巻き大麻などを、袋やケースに入れて営利目的で所持していた疑いです。「2人が大麻を売ったり使ったりしている」という情報を得た警察が自宅を捜索。植木鉢で大麻を栽培していた跡もありました。調べに対し2人は、「吸うために持っていたもので、売るために持っていたものではない」と容疑を一部否認しています。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
アクセスランキング
注目番組