テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/10/14
TBSテレビ 【上田晋也のサタデージャーナル】
<ニュースのキモ>北朝鮮・金正恩の妹・与正・幹部候補に抜擢

Globali 海外メディア
北朝鮮のハッカー集団、台湾の銀行を狙ったサイバー攻撃に関与の可能性
北朝鮮の乗馬クラブ
北朝鮮、米東海岸に到達可能なICBMの完成までは米と交渉の意思なし
北朝鮮のハッカー集団、米韓の軍事情報にアクセスか
北朝鮮が米韓軍本部をパラグライダー奇襲計画
関連動画
北朝鮮が競馬解禁!元幹部「経済制裁で人が死ぬ」(17/10/17) (再生)
かつて北朝鮮で金正恩委員長の「金庫番」を務めていた男性が経済制裁について激白しました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

北朝鮮で“賭け競馬”解禁 その裏事情とは?(17/10/17) (再生)
北朝鮮に対する経済制裁の包囲網が強まるなか、意外なニュースがもたらされた。北朝鮮では、これまで禁止されていた競馬が解禁となった。狙いは何なのか。 北朝鮮の歴代指導者といえば金日成主席も金正日総書記も、そして、金正恩委員長もさっそうと馬にまたがる姿を披露してきた。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
関連記事
10/18(水)
(日本テレビ[情報ライブ ミヤネ屋])
北朝鮮の挑発が懸念される中、中国共産党大会が開幕。
北朝鮮国営メディアは、朝鮮労働党中央委員会が共産党大会に祝電を贈ったと報じた。
北朝鮮の真意に瀬迫る。
元国連・北朝鮮制裁委員会メンバー・古川勝久(テロ対策・大量破壊兵器・危機管理のスペシャリスト)が、スタジオで新たな暴挙の可能性、北朝鮮情勢について解説。
北朝鮮から韓国に亡命した李正浩が、北朝鮮の内情について語った。
李正浩は、金正恩委員長の秘密資金の管理や外貨獲得を担う期間「39号室」の元幹部。
李正浩によると、安保理やトランプ政権による今回の制裁は過去の制裁とはレベルが違い、北朝鮮が1年~2年もつか分からない。
李正浩によると、中国が安保理の制裁決議に賛成したのは、2013年に習近平国家主席が北朝鮮に対し核実験をしないよう伝えていたにも関わらず金委員長が聞き入れなかったため。
国際社会は、制裁を強化している。
安保理経済制裁では、石油製品の供給や原油輸出に上限、北朝鮮労働者の新規雇用禁止など。
EU・ヨ-ロッパ連合は、北朝鮮労働者の就労許可の更新を認めず、北朝鮮への送金額の上限をこれまでの3分の1に引き下げ、北朝鮮への投資や原油・石油製品の輸出を禁止。
これまで北朝鮮は、中国が重要視する政治日程の時期に軍事挑発を行ってきた。
去年、G20首脳会議の時は、スカッドミサイル3発を発射。
5月、一帯一路サミット初日は、火星12型を発射。
先月、BRRICS(新興5か国首脳会議)の時は、核実験を行った。
韓国では、9億円の人道支援を考えている。
韓国政府は、ユニセフなどの国連傘下機関を通じて北朝鮮に9億円規模の人道支援を決定。
4回目の核実験以降、支援は打ち切られていた。
文在寅政権発足後は、初めて。
韓国政府は、人道的な支援は政治的状況と関係なく行う。
実施するかは現在、検討中。
米艦合同軍事演習も始まっている。
朝鮮半島近くの海域で5日間行われる予定。
米国の原子力空母や原子力潜水艦など戦艦40隻が参加する大規模な演習。
狙いは、弾道ミサイルの発射など挑発行為を繰り返す北朝鮮へ圧力をかけるため。
金正恩委員長“斬首作戦”は、まさかの危機。
北朝鮮からとみられるハッキング攻撃によって、斬首作戦の内容が記された「作戦計画5015」を含む軍事機密文書が大量に流出していた。
(中継)東京・ミヤネ屋汐留st。
アンミカは「中朝は近い」、読売新聞特別編集委員・橋本五郎は「李正浩のいうことは、は想像できる」、弁護士・本村健太郎は「一般国民に罪はない」とスタジオコメント。
10/18(水)
(日本テレビ[情報ライブ ミヤネ屋])
北朝鮮の挑発が懸念される中、中国共産党大会が開幕。
北朝鮮国営メディアは朝鮮労働党中央委員会が共産党大会に祝電を贈ったと報じた。
習近平政権は2期目に突入。
北朝鮮は米国に同調して圧力を強める中国に反発。
労働新聞は「韓国・聯合ニュースは、前回の祝電の記事に比べて扱いが小さくなった」と伝えた。
去年、G20首脳会議の時はスカッドミサイル3発を発射。
5月一帯一路サミット初日は火星12型を発射。
先月BRRICS(新興5か国首脳会議)の時は6回目の核実験を行った。
中朝国境の町・丹東には北朝鮮の出稼ぎ労働者がいる。
工場内には金正恩委員長が掲げるスローガンが掲載されている。
安保理の制裁で輸出制限されている石油製品も北朝鮮に渡っている。
中国は国連制裁に同意し密輸の取り締まり強化に乗り出した。
北朝鮮から韓国に亡命した李正浩が北朝鮮の内情について語った。
李正浩は金正恩委員長の秘密資金の管理や外貨獲得を担う期間「39号室」の元幹部。
この後、新たな暴挙の可能性、北朝鮮情勢について解説する。
中国・北京、労働新聞、中国・丹東、朴前大統領の映像。
10/18(水)
(TBSテレビ[ひるおび!])
16日、サンクトペテルブルクで国際会議があり、ロシア・マトビエンコ上院議長が韓国と北朝鮮の直接会談を促すが北朝鮮は拒否。
ICBM完成まで交渉の意思はなく、米韓合同軍事演習への反発。
あすから核不拡散の国際会議がモスクワで行われる予定、米国・シャーマン元国務次官、北朝鮮・チェソンヒ北米局長が接触するのではないか。
朝鮮労働党元高官・李正浩、ニューヨーク、金正恩委員長の映像。
トランプ大統領、選挙についての言及あり。
元国連安保理・北朝鮮制裁委員会専門家パネル委員・古川勝久、共同通信社・元平壌支局長・磐村和哉のスタジオコメント。

テレビえんすぽ テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.