テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/10/14
BSジャパン 【ワールドビジネスサテライト】
<WBS News>トヨタに追徴課税3億円超
関連動画
【CBC News】トヨタ自動車が新人事制度導入へ (再生)
トヨタ自動車は入社10年目以降の社員を対象に、実際の残業時間に関係なく、毎月17万円を残業手当として一律に支給する制度を導入することを決めました。 新しい制度は14日、トヨタ労組の定期大会で採決され、入社10年目以降の主任職は本人が希望し承認されれば、実際の残業時間に関係なく17万円を支給されます。 これは、主任職の平均で残業手当45時間分にあたり、残業を少なくすればするほどメリットがある仕組みです。残業が45時間を超えた場合、手当は上乗せされます。 導入は今年12月の予定で、トヨタ自動車は「賃金は労働時間の対価であるという考えを払拭し、メリハリある働き方につなげたい」としています。(14日17:11)

【CBC News】トヨタ自動車3億円追徴課税 (再生)
トヨタ自動車が名古屋国税局から所得税の源泉徴収漏れを指摘されていたことがわかりました。 不納付加算税を含めて、追徴課税は3億円を上回ります。 関係者によりますと、所得税の源泉徴収漏れの指摘の対象は、トヨタ自動車が参戦しているレース車両の開発を担当するドイツの子会社への支出などです。 車両などの使用料を海外の子会社に支払う際、税法上は本来、一定割合を天引きして日本で納税しなければなりませんが、一部に漏れがあったとみられます。 追徴課税は不納付加算税を含めて3億円を上回り、既に納税は済ませたと見られていますが、CBCの取材に対してトヨタは、「税務調査の有無についてはお答えできない」とコメントしています。(13日17:06)
関連記事
10/18(水)
(テレビ東京[Mナビ])
任天堂、三菱UFJ、ソフトバンク、トヨタ自動車、ソニーの株式情報。
きょうはまちまち。
為替の影響を受けにくくなっているソニーが1%強の上昇とちょっと目立った動き。
そのほかの銘柄は1%に満たない上げ下げ。
少し方向感に乏しい、物色が定まりにくいように見える。
10/18(水)
(テレビ東京[Newsモーニング・サテライト])
神戸製鋼所の品質データ改ざん問題。
米国司法当局が調査に乗り出すことになった。
神戸製鋼所は米国子会社が顧客に販売した製品の中で、検査データの改ざんなどを行ったものについて米国司法当局から関連書類の提出を求められた事を明らかにした。
問題の製品が出荷された企業はこれまで国内、海外合わせて500社に広がっている。
米国では航空機大手・ボーイングやゼネラルモーターズなどで使われている事が明らかになっている。
調査の進展によっては米国議会が公聴会を開くなどの事態に発展する可能性がある。
近年ではトヨタ自動車の大規模リコールやタカタの欠陥エアバッグ問題で公聴会が開かれ、両社とも巨額の和解金を支払う事で米国の司法省と和解している。
神戸製鋼所は「当社および子会社は当局の調査に真摯に協力する」とコメント。
10/18(水)
(BSジャパン[Newsモーニング・サテライト])
神戸製鋼所の品質データ改ざん問題。
米国司法当局が調査に乗り出すことになった。
神戸製鋼所は米国子会社が顧客に販売した製品の中で、検査データの改ざんなどを行ったものについて米国司法当局から関連書類の提出を求められた事を明らかにした。
問題の製品が出荷された企業はこれまで国内、海外合わせて500社に広がっている。
米国では航空機大手・ボーイングやゼネラルモーターズなどで使われている事が明らかになっている。
調査の進展によっては米国議会が公聴会を開くなどの事態に発展する可能性がある。
近年ではトヨタ自動車の大規模リコールやタカタの欠陥エアバッグ問題で公聴会が開かれ、両社とも巨額の和解金を支払う事で米国の司法省と和解している。
神戸製鋼所は「当社および子会社は当局の調査に真摯に協力する」とコメント。

テレビえんすぽ テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.