JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年11月24日(金)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/11/13
TBSテレビ 【ひるおび!】
<ひるトク!>金正恩と「友人になれる」!?トランプ大統領の真意は?

Globali 海外メディア

関連記事
11/23(木)
(テレビ朝日[報道ステーション])
米国が北朝鮮をテロ支援国家に再指定しても、制裁を強化しても北朝鮮は対決姿勢を崩していない。
背景には制裁逃れが出来ている現状があるものと思われる。
ジャーナリスト・後藤謙次(共同通信社客員論説委員、白鴎大学特任教授)は「写真の公表はトランプ大統領からの強いメッセージ。
新しい制裁の中に入っていた中国人の実業家はFBIが監視下に置いていた人物で、中朝貿易で富を築いた人。
北朝鮮の食糧難は深刻では。
中国・遼寧省だけGDPがマイナス。
日本は非常に難しい立場」とスタジオコメント。
カニ、ガソリン、にんじん、じゃがいも、丹東、ロシアについて言及。
11/23(木)
(NHK総合・東京[解説スタジアム「“米中新時代”はみえたのか これからのアジアは」])
米国と中国はアジアの行く末にどのように関わってくるのか。
「アジアの経済貿易体制・日本の進むべき道」について討論。
司会はNHK解説委員長・西川吉郎、岩渕梢。
解説委員・神子田章博は「『中国は経済進出をテコに軍事的なプレゼンスを高めようとしてるのではないか』との警戒感がある。
日本は“一帯一路”に部分的に関わっていくという姿勢で臨めばいいと思う」、解説委員・高橋祐介は「インドがインド太平洋構想にのってくるかはわからない」、解説委員・伊藤雅之は「インド太平洋構想と一帯一路構想は協力しあえる関係ということだと思う」、解説委員・加藤青延は「一帯一路を唱えることによって中国は周辺国との関係を改善しなくてはならなくなっている」、解説委員・出石直は「韓国はすぐ近くに中国があり、地政学的に米国一辺倒というわけにはいかない」と発言。
安全保障、RCEP(インドネシアなど)、TPP11、APEC、中国・習近平国家主席、米国・トランプ大統領、オーストラリア、韓国、環境配慮に言及。
資料「米中とASEANとの貿易額」。
(中継)中国・北京。
金正恩委員長、安倍総理、文在寅大統領(韓国)の映像。
11/23(木)
(NHK総合・東京[解説スタジアム「“米中新時代”はみえたのか これからのアジアは」])
米国と中国はアジアの行く末にどのように関わってくるのか。
「北朝鮮問題の行方」について討論。
司会はNHK解説委員長・西川吉郎、岩渕梢。
解説委員・出石直は「焦点になっているのは対話と圧力のバランス」、解説委員・高橋祐介は「米中が連携してきた感じはする」、解説委員・伊藤雅之は「米中は蜜月のような良好な関係を演出した」、解説委員・出石直は「北朝鮮は最近『自立自強』とさかんに言っている。
ロシア・プーチン大統領の『北朝鮮は草の根を食べてでも核開発を続ける』との分析はかなり正しいと思う」、解説委員・伊藤雅之は「北朝鮮を対話に引きずり出すための圧力だが、出口をどうするかを考えておかないと困る」と発言。
テロ支援国家再指定、米国国務省、米軍空母、石油、ASEAN、南シナ海の領有権問題、オバマ前米国大統領に言及。
習近平国家主席、トランプ大統領、金正恩委員長、安倍総理、文在寅大統領(韓国)の映像。
本日の「ひるおび!」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組