JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年11月20日(月)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/11/15
テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
<数NAVI>小売店から病院まで広がるRFIDの活用方法
関連動画
本格的な冬の訪れを前に‥高山で雪吊り作業 (再生)
本格的な雪の季節を前に、岐阜県高山市で松を雪から守る「雪吊り(ゆきつり)」の作業が始まりました。 雪吊りは冬の間、雪の重みで松の枝が折れないように毎年、雪が降る前のこの時期に行われています。 21日朝の高山は気温0度と冷え込む中、5人の作業員が高さ10メートルほどの松の先端から縄を放射状に垂らし、枝に、雪の重みが均等にかかるよう気を配りながらしっかりと結び付けていきました。 訪れた観光客らは、縄が和傘のように張られていく珍しい様子をカメラに収めていました。 雪吊りは、高山市内の観光施設などで1週間ほどかけて行われます。

伝統の流鏑馬 立川市で開催 (再生)
伝統の装束に身を包み、馬に乗りながら矢で的を射る伝統の流鏑馬が立川市で行われました。流鏑馬は平安時代中期に記された「新猿楽記」によりますと、朝廷の警護をしていた武者などの宮中行事として行われていたとされています。19日に行われた小笠原流の流鏑馬は、鎌倉時代から約800年の伝統を受け継ぐもので、現在では神奈川県鎌倉市の鶴岡八幡宮など全国で行われています。「射手」と呼ばれる人たちは、伝統の装束に身を包み、馬で約300メートルを走りながら、木の的に向かって矢を放ちました。矢が的を射抜くたびに会場から大きな拍手と歓声が起こっていました。主催者によりますと、多くの人々が本格的な流鏑馬を間近で見ることで、日本の伝統文化を楽しんで欲しいということです。

至学館女子レス選考で大阪の女子高生合格 (再生)
東京オリンピックに向け女子レスリングの重量級を強化しようと、愛知県の至学館大学が行っていた選手の選考会で、19日、その結果が発表されました。 最終選考まで残った6人の候補者の中から唯一、合格したのは大阪府在住の高校3年生 西涼帆(にし・すずほ)さんです。 西さんは、レスリングは未経験ですが、幼少時代は地元・大阪のわんぱく相撲で何度も優勝、中学生時代には、男子に混じって唯一の女子選手として軟式野球部で活躍した経験を持ちます。 至学館大学によると、現在はまだ高校生のため、卒業するまでは、冬休みなどを使って練習に参加し、来年春の入学後から本格的な練習を開始するということです。
本日の「Newsモーニング・サテライト」...
関連ページ
いま経済は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
アクセスランキング
注目番組