JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年11月19日(日)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/11/15
BS11 【報道ライブ INsideOUT】
立憲民主党・抱える不安要素
関連動画
党として存続することを確認 民進党北海道連 (17/11/04 18:00) (再生)
民進党道連は常任幹事会を開き、党として存続することを確認し、今後希望の党や立憲民主党と連携を図っていきたいとしています。 11月4日開かれた民進党道連の常任幹事会では今後も党として、存続していくことを確認しました。 また、2019年に迫った参院選、統一地方選に向け希望の党や立憲民主党と連携を図るため、連絡協議会のようなものを作り、統一候補者を選定していきたいとしています。民進党北海道連 市橋修治幹事長:「知事選や参院選に向けて(民進、希望、立憲が)結集するかが問題
関連記事
11/18(土)
(BS1[BSニュース])
民進党は党の分裂を受け、地方組織の責任者を集めた会合を開いた。
再来年の統一地方選挙や参議院選挙などに向け地方組織体制を立て直すため、衆議院選小選挙区ごとの総支部を存続させる方針を確認した。
出席者からは「立憲民主党、希望の党と連携するためには都道府県連が実情に合わせて対応する必要がある」「衆院選で落選した民進党出身の候補者との連携も模索すべき」との意見が出た。
民進党本部、民進党・大塚代表の映像。
11/18(土)
(BSフジ[プライムニュースSUPER])
視聴者「菅元首相を立憲民主党の最高顧問にするということは菅内閣を評価している?」、立憲民主党代表代行・長妻昭は「いい政策を実行した点もあるし反省すべき点も多々ある。
我が党にとっては貴重な方。
知恵をいただいているということで最高顧問にさせていただいている」。
視聴者「大串は希望の党代表選で政策協定と反対の意見を言っていたが党を割って出る可能性は?」、希望の党代表・玉木雄一郎は「選挙が終わったのでまとまっていく」とスタジオコメント。
外交安全保障、自民党に言及。
11/18(土)
(BSフジ[プライムニュースSUPER])
3党の差別化。
民進党代表・大塚耕平は「中道政党。
なにが正しいか分からないから、他者の意見を否定せず、異なる意見も聞いて熟議をつくし、落としどころを探る」。
自民党に言及。
希望の党代表・玉木雄一郎は「寛容な改革保守。
外交安全保障は現実的にやる」、立憲民主党代表代行・長妻昭は「立憲と民主を最も重要な価値として最大限守り抜く。
憲法9条について国家権力の歯止めを緩める方向で専守防衛を逸脱する方向で進めることは与しない」とスタジオコメント。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
アクセスランキング
注目番組