JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年11月19日(日)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/11/15
日本テレビ 【NEWSZERO】
横田めぐみ拉致から40年「すぐ近くの国なのに…」
関連動画
めぐみさんの安否気遣い40年「1時間でも…会いたい」 横田めぐみさんの両親が会見 (再生)
13歳だった横田めぐみさんが北朝鮮に拉致されてから40年となった11月15日、両親の滋さん(85)と早紀江さん(81)が川崎市内で会見した。早紀江さんは「子どもの安否を気遣い40年。大変な人生だった。すぐ近くの国に閉じ込められているのに、どうしてこんなにも長い間、助け出すことができないのか」と語った。

「なぜ救出できないの」 拉致40年にめぐみさん母 (再生)
1977年に新潟市立中1年の横田めぐみさん=失踪当時(13)=が北朝鮮に拉致され15日で40年となるのを受け、後半生を娘の救出活動に費やしてきた父滋さん(85)と母早紀江さん(81)が同日、川崎市の自宅マンションで記者会見した。早紀江さんは「すぐ近くの国にいるのに、どうしてこんなに長い年月、助けてあげられないんだろう」と娘と引き裂かれた苦しみを打ち明けた。記事詳細://www.47news.jp/news/2017/11/post_20171115113115.html
関連記事
11/19(日)
(フジテレビ[HERO’S])
北朝鮮による横田めぐみの拉致から40年。
新潟市では、拉致問題の解決を願う県民集会が開かれた。
拉致被害者・曽我ひとみの他、特定失踪者家族など約830人が参加。
横田早紀江も出席し「国民みんなが一つになって声をあげていかなければならない」と述べ、一日も早い救出を訴えた。
曽我ひとみは、横田めぐみについて「帰ってくると私は誰よりも信じている」と述べた。
新潟市「忘れるな拉致・県民集会」の映像。
11/18(土)
(TBSテレビ[報道特集])
横田めぐみが拉致から15日で40年となり、新潟・新潟市で開かれた「忘れるな拉致県民集会」では、母・横田早紀江が一日も早い救出を訴えた。
横田早紀江は「せめて元気にめぐみちゃんを迎えてあげたい」と述べた。
父・横田滋は体調を理由に2年連続で参加できず、家族の高齢化が深刻。
11/18(土)
(日本テレビ[ウェークアップ!ぷらす])
韓国と北朝鮮の境界にある共同警備区域で北朝鮮軍の兵士が韓国側に亡命を図った。
南と北で軍が顔を突き合わせる場所での亡命というのは異例中の異例。
20代半ばの北朝鮮兵はJSA所属の副士官の下士官。
下士官でも待遇が比較的良い。
国連総会委員会は北朝鮮の人権侵害を非難する決議。
横田めぐみが拉致されて40年。
2002年に北朝鮮が初めて拉致を認めた。
韓国・水原市、ニューヨーク、神奈川・川崎市、平壌の映像。
ジャーナリスト・石丸次郎、横田滋のコメント。
取材:アジアプレス。
資料:板門店。
桜に言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
アクセスランキング
注目番組