JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年12月15日(金)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/12/08
NHK総合 【ニュース シブ5時】
<気になるニュースランキング>5位・エルサレムを首都に認定
関連動画
イスラム協力機構 エルサレム首都認定を厳しく非難(17/12/14) (再生)
56のイスラム諸国とパレスチナ自治政府で構成するイスラム協力機構は緊急の首脳会合を開き、アメリカのトランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定したことを厳しく非難しました。 イスラム協力機構の緊急首脳会合は13日、トルコのイスタンブールで開催されました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
関連記事
12/14(木)
(BS1[国際報道2017])
米国のトランプ大統領がイラン核合意について「認めない」と宣言したことを受けて、イランへの制裁を再開するかどうかの判断をゆだねられていた米国の議会は、制裁を再開する手続きを見送り、イラン核合意は当面維持される見通しとなった。
米国国内の法律では議会は大統領の宣言から60日以内に対応を判断することになっているが、議会は手続きをとらず、イランへの制裁再開は見送られることになった。
核合意をめぐっては米国が制裁を再開すればイランが反発し、合意破棄につながるおそれもあるため、ヨーロッパ各国が制裁再開に強く反発していた。
トランプ大統領は10月、イラン核合意を認めないと発言し衝撃が走った。
しかし判断は議会にゆだねた形で議会が当面の維持を認めた。
トランプ大統領としてはイランの核合意をさらなる混乱に陥れることなく合意破棄という公約を守る姿勢だけは示した形。
エルサレムをイスラエルの首都と認定した判断も同様の効果を狙ったものとみられる。
ウィーンの映像。
12/14(木)
(BS1[国際報道2017])
米国がエルサレムをイスラエルの首都と認めたことに対し、13日、イスラム協力機構がトルコで緊急会合を開いた。
各国の代表やパレスチナ暫定自治政府のアッバス議長が出席。
親米路線をとるサウジアラビアやエジプトなどは首脳級の出席を見送った。
共同声明では「占領者イスラエルの主張を認める米国の一方的な決定だ」として、強い表現で米国とイスラエルを非難。
イスラエルが占領を続ける東エルサレムについて「パレスチナの首都だと承認するようすべての国に求める」としている。
そのうえで、国連の安全保障理事会に対しては、エルサレムの法的な位置づけを再確認することなどを要望するとしている。
しかしその一方で、米国とイスラエルに対して具体的な対抗措置を打ち出すまでには至らず、両国との距離感の異なる各国が足並みをそろえることの難しさも浮かび上がった。
イスタンブールの映像。
12/14(木)
(テレビ朝日[スーパーJチャンネル])
イスラム協力機構はトルコ・イスタンブールで緊急首脳会合を開いた。
米国・トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認めたことを受け、議長国トルコのエルドアン大統領やパレスチナ自治政府・アッバス議長は「米国はもはや中東和平交渉の仲介役ではない」などと述べ、厳しく批判した。
会合では「東エルサレムはパレスチナの首都」との声明が採択され、国際社会に承認を求めた。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組