JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年12月17日(日)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/12/08
TBSテレビ 【Nスタ】
<630関心事>【大相撲】拍手と歓声・貴乃花親方への“風当たり”
関連動画
日馬富士を書類送検 傷害容疑で「厳重」意見 (再生)
鳥取市内のラウンジで10月下旬、平幕貴ノ岩関(27)を素手やカラオケのリモコンで殴り、頭部にけがを負わせたとして、鳥取県警は11日、傷害容疑で元横綱日馬富士関(33)=本名ダワーニャム・ビャンバドルジ、モンゴル出身=を書類送検した。起訴を求める「厳重処分」の意見を付けたとみられる。記事詳細://www.47news.jp/news/871553.html
関連記事
12/16(土)
(テレビ朝日[サタデーステーション])
20日、臨時横綱審議委員会と臨時理事会が開かれる。
臨時理事会で、理事の解任を決めることができる評議員会が招集されるのでは。
ここで貴乃花親方と伊勢ヶ濱親方の処分が話されるとみられる。
いま両親方は、理事の役職に就いている。
どんな処分がありえるのか。
2010年の元横綱・朝青龍の暴行事件の際には、師匠の高砂親方は2階級の降格処分となった。
東京相撲記者クラブ会友・山崎正は「両親方とも解任などの重い処分はない」、東京相撲記者クラブ会友・大見信昭は「両親方とも理事を解任され、貴乃花親方は役員待遇委員に、伊勢ヶ濱親方は委員に降格の可能性がある」としている。
テレビ朝日報道局編集長・内藤正彦は「騒動の発端は暴行事件だが、その後パンドラの箱が開くように感情的な軋轢や根本的な対立などが噴き出した。
検察の判断が終われば、貴乃花親方も語るだろうし、相撲協会にも説明責任が生じるかもしれない。
これで幕引きとはならない」とコメント。
写真提供・毎日新聞社、アフロ。
12/16(土)
(テレビ朝日[サタデーステーション])
貴乃花親方は「鳥取地検による処分が確定するまで、相撲協会の調査に協力できない」としている。
今週火曜日、検察の処分が出るまでは対応しない意思を記した文書を、相撲協会にFAXで送っていた貴乃花親方。
FAXでの意思表示以外は無言を貫いている。
貴乃花部屋の後援者で辻本公俊は「(協会に対し貴乃花親方は)何も言っていない。
黙して語らず。
そうやっていたら、相手の姿がよく見えてくる」と話した。
貴乃花親方は親しい関係者に対し「八角理事長にもモンゴル人力士にも言いたいことがある」と話しているという。
来週水曜日、相撲協会の理事会が開催される。
そこではどんな展開が待っているのか。
鏡山親方のコメント。
12/16(土)
(テレビ朝日[サタデーステーション])
沖縄・宜野湾市で巡業が行われた。
貴乃花巡業部長の代行を務める春日野広報部長は、暴行を受けけがをした貴ノ岩について「(診断書は)出ていない。
職務放棄」(貴ノ岩に注意することも)ひとつだと思うが、詳しいことはわからない」と話した。
日本相撲協会の危機管理委員会は、20日の臨時理事会で、日馬富士の暴行事件に関する最終報告をするとしている。
関係者の処分について、理事会のメンバーは「協会に報告せず、警察に被害届を提出した貴乃花親方」「暴行を働いた日馬富士の監督責任が問われる伊勢ヶ濱親方」が処分の対象だと考えている。
沖縄・宜野湾市の映像。
関連ページ
気になるスポーツ


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組