JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年02月20日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/02/14
テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
<平昌オリンピック2018>日本のメダル獲得数
関連動画
【NHK】【19日まとめ】劇的勝利!カーリング女子 スピードスケート女子団体パシュートほか<ピョンチャン> (再生)
▽ミスしても準決勝進出!スピードスケート女子団体パシュート▽スピードスケート男子500mは山中の5位が最高▽ジャンプ男子団体はメダルならず▽カーリング女子、逆転で過去最多の5勝目!ピョンチャンオリンピックサイトはこちら ⇒ https://nhk.jp/2018

【NHK】日本は6位 ジャンプ男子団体<ピョンチャン> (再生)
ジャンプ競技最後の種目、男子団体、竹内拓、伊東大貴、葛西紀明、小林陵侑の4人がメダルをめざしました。日本は3人目の葛西、4人目の小林がチームを引っ張りますが、結果は6位、前回大会に続くメダル獲得はなりませんでした。「4年後にメダルをとりたい!」45歳、葛西は現役続行に意欲をのぞかせました。ピョンチャンオリンピックサイトはこちら ⇒ https://nhk.jp/2018

【NHK】日本、メダルに届かず スピードスケート男子500m<ピョンチャン> (再生)
加藤条治、長谷川翼、山中大地の3人が出場したスピードスケート男子500m。歳、初出場の山中が日本人トップの34秒78で5位、銅メダルの選手との差はわずか0秒13でした。バンクーバー大会銅メダルの加藤は6位、長谷川は14位でした。ピョンチャンオリンピックサイトはこちら ⇒ https://nhk.jp/2018
関連記事
02/20(火)
(テレビ朝日[羽鳥慎一モーニングショー])
きのう女子団体パシュートの1回戦が行われた。
日本はこれまでに2つのメダルを獲得している高木美帆を中心としたメンバーで臨み2位で準決勝に進出した(高木美帆、高木菜那、佐藤綾乃)。
日本は金メダル最有力と言われる。
日本は今シーズンのワールドカップで3度の世界記録をたたき出した。
キーワードは「ワンライン」。
ソチ五輪では4位とメダルを逃した。
メダル獲得に向け始めたトレーニングがあった。
韓国・江陵オーバル、北海道・幕別町(撮影協力:HTB)、W杯ソルトレークシティー大会、ソチ五輪の映像。
02/20(火)
(フジテレビ[めざましテレビ])
4度目の五輪出場の加藤条治。
結果は6位。
山中大地は5位、長谷川翼は14位。
金・Hローレンセン、銀・チャミンギュ、銅・高亭宇。
02/20(火)
(日本テレビ[ZIP!])
スピードスケート女子500メートルの金メダル獲得から一夜、小平奈緒が会見を行った。
そこで語ったのは支えてくれた人達への感謝の言葉だった。
会見で小平奈緒は、銀メダルを獲得した韓国のイサンファとの友情について、「彼女から力をもらってまた次のステップに進めるような機会が何度もあった。
彼女との友情の絆は、結構深まってきたのかなと思う」話した。
金メダルが確定した瞬間に小平奈緒が真っ先に向かったのはイサンファのもとだった。
「やっぱりまだ私はあなたを尊敬しているよ」と伝えたかったという。
また小平奈緒は、イサンファとのエピソードとして、2014年W杯ソウル大会で、イサンファが小平奈緒のために空港までのタクシーを準備し、料金まで払ってくれたことを紹介した。
さらに今回の金メダル獲得には、両親のほか多くの人の支えがあったという。
大学1年から指導し、世界一の指導者と語る結城匡啓コーチの支えも大きかったという。
また金銭面などでもサポートしてた所属する相澤病院への感謝の気持ちも語っていた。
小平奈緒、イサンファの会見、スピードスケート女子500メートル、2014年W杯ソウル大会、結城匡啓コーチの映像。
小平奈緒、イサンファのコメント。
本日の「スーパーJチャンネル」...
関連ページ
気になるスポーツ


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組