JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年04月20日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
04/17 22:39
BS日テレ 【深層NEWS】
互いに譲れない通商問題
関連動画
「拉致被害者の即時帰国に全力」 トランプ氏の発言に「うれしい一歩前進」 北海道の特定失踪者の家族 (18/04/19 21:10) (再生)
日米首脳会談を受けた共同記者会見でトランプ大統領が日本人拉致被害者の即時帰国に向け、改めて北朝鮮への働きかけを強化、する決意を示したことに対し、北海道の特定失踪者の家族も期待を高めています。 1995年に失踪した曽ヶ端崇史さんの母 富子さん:「嬉しいです。一歩前進しました」 安倍首相との共同会見の中でトランプ大統領は拉致問題について、「すべての拉致被害者の即時帰国に向け、北朝鮮への働きかけを強化していく決意だ」と述べ、両首脳は解決に向けた強い意志を確認しました。 1995年に失踪した曽ヶ端崇史さんの母 富子さん:「忘れ去られないでほしいと思います。一生懸命話をしてもらった方がいい」 北海道の拉致被害者や特定失踪者の家族が見守る中、5月にも行われる米朝首脳会談の行方が注目されます。

北朝鮮の非核化では日米一致 通商分野は途中経過(18/04/19) (再生)
2日目を迎えた安倍総理大臣とトランプ大統領による日米首脳会談は、隔たりの大きい貿易問題について議論し、新たな協議を立ち上げることで合意しました。一方、安倍総理は、北朝鮮問題では完全な非核化を求めることで合意し、2日間の日程を終えました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

トランプ氏が拉致問題取り上げも言及 日米首脳会談(18/04/19) (再生)
フロリダを訪問している安倍総理大臣とアメリカのトランプ大統領が共同会見し、トランプ大統領は米朝首脳会談の際に拉致問題を取り上げると明言しました。 トランプ大統領:「(金委員長との)首脳会談はきっと偉大な成功を収めるだろう。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
関連記事
04/20(金)
(テレビ朝日[ワイドスクランブル])
計3回目になる南北首脳会談が、間近に迫ってきた。
元外交官で6か国協議や日朝交渉など北朝鮮との交渉に当たった経験を持つ原田武夫が「国交のない北朝鮮との外交交渉」についてスタジオで解説。
日米首脳会談は、2日間にわたって行われた。
ゴルフがあり、非常に蜜月ぶりをアピールすることになった。
成果:北朝鮮問題の3つ拉致問題、非核化圧力維持、短・中距離ミサイル。
課題:通商問題。
米国・トランプ政権が先月発動した鉄鋼やアルミニウムの輸入制限は、EUや韓国は除外されたが日本は除外されなかった。
米国のTPP復帰も難しそう。
原田が注目しているポイントは「ポンペオCIA長官の訪朝」。
原田元外交官がスタジオで解説。
TVプロデューサー・デーブスペクターのスタジオコメント。
第3国、中国・北京、非核化について言及。
北朝鮮・金正恩委員長、平壌、安倍総理大臣、米国・フロリダ州、内閣広報室提供の映像。
04/20(金)
(BSジャパン[日経モーニングプラス])
「点検!日米首脳会談」元駐米大使・藤崎一郎が解説する。
藤崎のプロフィールを紹介。
外務省で外務審議官、在ジュネーブ国際機関代表部大使を歴任。
2008~12年まで駐米大使を務める。
2013年から日米協会会長。
日米首脳会談のポイントを紹介。
通商問題では貿易協議の開始で合意。
米国はFTAに意欲、日本はTPPが最善。
鉄鋼、アルミ輸入制限で日本を除外しない。
北朝鮮問題では非核化実現まで圧力を継続。
拉致被害者の帰国へ最大限努力。
貿易収支を見る。
去年の貿易赤字、国別ランキングを見る。
1位中国、2位メキシコ、3位日本、4位ドイツ、5位ベトナム、6位アイルランド、7位イタリア、8位マレーシア、9位インド、10位韓国。
トランプ大統領はTPPに後ろ向きだったが、数日前にTPPに入るかもしれないと発言した。
麻生、ペンスという対話の仕組みと茂木、ライトハイザーでは違うもの。
トランプ大統領は“2国間”にこだわりを見せている。
トランプ大統領は自由と公正だけではなく数字が大切だとしている。
米国の農業界はTPPに入らなかった事で失望している。
日本側はもっと大きな“協議”という方向に持っていきたい。
米中貿易摩擦に対する日本の立ち位置について、日本は米国に対して国際的な体制でやる事は大切と伝え、中国に一緒になる事はまずい。
中間選挙に言及。
04/20(金)
(TBSテレビ[あさチャン!])
日米首脳会談が行われ安倍首相は「間違いなくこの2日間で我々の友情だけでなく日米同盟は強固なものになったと思う」と話し、訪米の成果を強調した。
トランプ大統領は「安倍総理、ここにいてくれてありがとう。
長年の素晴らしい友情を楽しみにしている」と話した。
北朝鮮の拉致問題に関してトランプ大統領は「拉致問題が重要なことだと分かっていてよく話している。
拉致被害者を日本に連れ戻せるようにやれることは全てやる」と話した。
しかし貿易問題でトランプ大統領は多額の貿易赤字を強調しTPPより2国間協定の方が効果的だとして日米のFTAに意欲を示している。
FTAとは自由貿易協定のことで日米2国間のFTAであればTPPより日米間の力関係により日本に不利な条件になる可能性もある。
またトランプ大統領は鉄鋼、アルミの輸入制限対象から日本を除外することに応じなかった。
上智大学・前嶋和弘教授は「北朝鮮問題では日米の強い結束、通商問題では温度差があった。
しかしこの温度差も決裂するようなものではない」と話した。
米国・ワシントンポスト、ブルームバーグの記事を紹介。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組