JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年07月22日(日)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/07/14
NHK総合 【ニュース7】
西日本豪雨・厳しい暑さのなか・ボランティアも過酷な作業
関連動画
22日以降も猛烈な暑さに 熱中症に警戒 (再生)
都内は22日以降も猛烈な暑さが続く見通しで、気象庁は引き続き熱中症対策を取るよう呼び掛けています。青空が広がり日差しが降り注いだ都内は各地で気温が上がり、最高気温は青梅で36度4分を記録しました。猛烈な暑さが影響し、東京消防庁は午後3時までに熱中症とみられる症状を訴えた127人を病院に搬送しました。この暑さのなか涼やかに舞う金魚のイベントが開かれました。全国有数の金魚の産地として知られる江戸川区が特産品の金魚を広く紹介し、振興を図ろうと毎年行われています。美しい金魚が泳ぐ姿を楽しむ人がいる一方で、暑さをしのぐ設備がある場所にも人が集まっていました。ここで、ひときわ熱を帯びていたのが金魚すくい会場です。日よけがされたこの場所で子どもたちは金魚すくいに挑んでいました。猛烈な暑さは22日以降も続く見込みで、あさって23日の都心の最高気温は37度と予想されています。気象庁は水分や塩分の補給、それにエアコンの適切な利用など熱中症を予防する対策を取るよう呼び掛けています。

終わらない暑さの連鎖いつまで? 見えた“開放日”(18/07/21) (再生)
猛烈な暑さは1週間以上、続いています。この暑さは、雨がほとんど降っていないこととつながっています。雨が降らないことで地面に熱が蓄積されて気温が日に日に上がっていってしまうんです。雨が降らないことと記録的な猛暑、その2つの大元の原因はどちらも同じ、ダブル高気圧です。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

13府県4500人が避難 西日本豪雨、死者225人 (再生)
総務省消防庁が21日に公表した集計によると、西日本豪雨の被災地では、20日午後8時時点で13府県約4500人が避難生活を送っている。記事詳細://www.47news.jp/news/2506449.html
関連記事
07/21(土)
(日本テレビ[news every.サタデー])
きょうも各地で気温が上がり危険な暑さとなった。
猛暑は今後も続く見通しで熱中症に厳重な警戒が必要。
京都市は8日連続の猛暑日。
京都・舞鶴、鳥取市で38.2度と今日全国一番の暑さ。
豪雨被災地、広島でも3日連続の猛暑日。
岡山でも厳しい暑さ。
07/21(土)
(NHK総合・東京[NHKニュース])
連日猛烈な暑さが続いている西日本と東日本を中心に今日も35℃超の猛暑日となっている。
午後はさらに気温が上昇し、最高気温が38℃に達して危険な暑さになるおそれがあり気象庁は熱中症に厳重な警戒を呼びかけている。
最高気温(正午まで):37.3℃埼玉・鳩山町、36.8℃鳥取、兵庫・豊岡、36.6℃京都、36.4℃群馬・沼田、東京・青梅、35.9℃福井・小浜、福島・伊達、34.8℃広島、大阪。
岡山・倉敷市には大勢のボランティアが集まっている。
受付では熱中症対策を指導(休憩、水分補給)。
予想最高気温を紹介。
各地で危険な暑さになるおそれがあり熱中症に厳重な警戒が必要。
連日、熱中症とみられる症状で病院に搬送される人や死亡者が相次いでいる。
西日本豪雨の被災地では環境の変化や疲れで熱中症の危険性が高まっているため十分な対策が必要。
京都・下京区、広島・中区、岡山・倉敷市、東京・中央区、名古屋・中区の映像。
 
07/21(土)
(TBSテレビ[JNNニュース])
土曜日のきょう、被災地には大勢のボランティアが訪れている。
岡山県倉敷市のボランティアセンターにも、真備町の復旧の力になりたいと全国から詰めかけている。
ボランティアは平日の3~4倍となる2000人近くに上る見込みで、復興に少しでもはずみがつけばと期待されている。
町の4分の1が浸水した倉敷市真備町では、きょうも暑さと戦いながらの片付け作業が進む。
倉敷は気温が既に32度を超えており、ボランティアセンターはこまめに休憩をとるなど熱中症への警戒も呼びかけている。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組