JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年10月19日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/10/12
テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー】
トランプ大統領「クレージー」FRBを連日批判・NY株また急落


Globali 海外メディア
関連動画
“記者不明”トランプ氏、トルコに音声提供求める(18/10/18) (再生)
サウジアラビア人の記者がトルコで行方不明になった事件で、アメリカのトランプ大統領はトルコに証拠となる音声などを提供するよう求めました。 サウジ政府を批判してきたジャマル・カショギ記者はトルコにあるサウジ総領事館を訪れた後、行方不明になりました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
関連記事
10/18(木)
(BS日テレ[深層NEWS])
今回の税率の引き上げを念頭に政府が景気対策を力を入れる理由。
2014年4月に消費税が5%から8%に増税された際、直前の1月~3月は駆け込み需要で消費が大幅に増加。
しかし増税後は反動で大きく落ち込み景気の低迷が続いている(内閣府調べ)。
各国の増税前後の消費者物価(日本、ドイツ、英国)。
消費増税による家計全体の実質負担額。
東京財団政策研究所・森信茂樹、読売新聞編集委員・丸山淳一、第一生命経済研究所・永濱利廣のスタジオコメント。
コーヒー、アベノミクス、東京オリンピック、米国・トランプ大統領、FRBに言及。
10/18(木)
(BS1[BSニュース])
米国のトランプ大統領が、中央銀行にあたるFRB連邦準備制度理事会の利上げに対して繰り返し不満を示す中、FRBは、追加の利上げを決めた先月の会合の議事録を公表し、当面金融引き締めの路線を維持していく姿勢を示した。
公表された議事録によると、会合では、米国と中国の貿易摩擦や人手不足が、経済に悪影響を与えているという指摘が出た。
会合の参加者は、今後の金融政策について、持続的な景気の拡大に合わせて、追加の利上げを進めることが適切になるという判断を示した。
トランプ大統領の発言は、金融政策への介入と受け取られかねず、波紋を呼んでいるがFRBとしては、あくまでも景気の拡大に合わせて、当面金融引き締めの路線を維持していく姿勢を示した。
ワシントンの映像。
10/18(木)
(テレビ東京[Mプラス11])
米国のFRB・連邦準備制度理事会は17日、利上げを決めた9月のFOMC・連邦公開市場委員会の議事要旨を公表した。
米国・トランプ大統領は「FRBの利上げが景気拡大を阻みかねない」と批判しているが、会合で年内のさらなる利上げを支持する意見が多く出た。
しかし会合で一部参加者が今後の金利水準について「緩やかな引き締め」を主張したのに対し「引き締めは好ましくない」とする意見もあり立場の違いが浮き彫りになった。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組