JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年10月16日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
10/14 09:16
TBSテレビ 【サンデーモーニング】
米国・ポンペオ国務長官・金党委員長と会談

Globali 海外メディア
関連動画
修正された「地球平和監視時計」=広島平和記念資料館 (再生)
米国が昨年12月に臨界前核実験を実施していたことを受け、広島平和記念資料館(原爆資料館)では、最後の核実験からの日数を示す「地球平和監視時計」の表示が「403」から「302」に修正された。【時事通信映像センター】映像素材の購入については時事通信フォトへお問い合わせください https://www.jijiphoto.jp
関連記事
10/15(月)
(BSフジ[プライムニュース])
10月8日、金正恩委員長は米国・ポンペオ国務長官との会談で「2回目の首脳会談を契機に全世界の関心事となる問題の解決と、前回の会談で示した目標の達成で必ず大きな前進が遂げられる」と発言(朝鮮中央通信)。
元防衛相・自由民主党安全保障調査会長・中谷元は「鍵を握っているのは韓国・文在寅大統領。
BBCのインタビューに完全な非核化、米国の兵士の遺骨返還、終戦宣言、米朝の正常化の4つの米朝合意があると言った。
韓国と米国は同じステージで進めている」、政府アドバイザー(米国及び同盟国)・エドワードルトワックは「米国軍の撤退を北朝鮮は望んでいない。
米国の撤退はこれまでの話し合いの対象になっていない。
北朝鮮が非核化したら米国軍としては韓国、北朝鮮に対しても保障することが必要。
終戦宣言が米国軍の撤退であれば、それはあり得ない。
非核化が完全に終了し、査察も完了する以前の段階での終戦宣言は無理だろう。
韓国から米国軍が撤退してしまったら北朝鮮に保障がなくなり、中国が支配してしまうという脅威がある」とスタジオコメント。
南北首脳会談、寧辺の核施設、豊渓里の実験場査察、在韓米国軍、ロシア、モスクワ、制裁に言及。
10/15(月)
(BSフジ[プライムニュース])
トランプ大統領は6月12日の米朝首脳会談後の会見で「金正恩委員長は非核化をすると思うよ。
間違っているかもしれないがね。
6ヵ月後に私は間違っていたと言うかもしれない」と発言。
政府アドバイザー(米国及び同盟国)・エドワードルトワックは「物理的な核兵器の排除が進むかどうか。
国連、IAEA、赤十字ではなく米国の査察官の立ち会いのもとで解体が始まることがあればトランプ大統領は満足する」、元防衛相・自由民主党安全保障調査会長・中谷元は「今、一番困っているのは金正恩が国内の経済的な不況対策、体制維持もしないといけない。
国際的に非核化を約束したから何か進めないといけない。
それに対して米朝で交渉しているが、ポンペオ国務長官が行った時に豊渓里と寧辺の査察を受け入れること、今後米朝の話し合いのやり方について形をつくると約束した。
トランプ大統領はまだ軍事オプションを持っているし、制裁も続けているので段階的に交渉を進めており評価している」とスタジオコメント。
シンガポール、ニューヨークタイムズ、レーガン元大統領、ソ連に言及。
10/15(月)
(テレビ朝日[グッド!モーニング])
北朝鮮の金正恩委員長が米国のポンペオ国務長官との会談時核リストの提出を拒否していた。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組