JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年10月23日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/10/14
TBSテレビ 【アッコにおまかせ!】
<おまかせ!ニュースランキングTOP10>第1位「16歳のアイドル自殺で遺族が事務所を提訴・原因はパワハラか」
関連動画
水原希子、広東語であいさつ (再生)
モデルで女優の水原希子が、香港・旺角で行われた眼鏡ブランド「Zoff」のオープニングイベントに出席した。所属事務所から独立し、今月から個人事務所で活動をスタートした水原にとって、この日が初めての海外イベント。広東語で「ダーガホウ!(皆さん、こんにちは)」とあいさつすると、会場からは大歓声が上がった。水原は、香港と中国で販売される新シリーズ「Zoff Secret Agent」のイメージキャラクターに就任。同ブランドの広告モデルを長年務めている水原は、「アイデアやコンセプトが面白い。違う自分になれることをいつも楽しんでいます」と話していた。出席者:水原希子年10月20日;香港・旺角分56秒【時事通信社】

新人看護師自殺 労災認定へ方針転換の理由 持ち帰り作業は労働 今後の職場環境改善に期待 札幌市 (18/10/18 20:07) (再生)
国が判断をひるがえしたワケは何だったのでしょうか。6年前、札幌の病院に勤める新人看護師が死亡したのは、長時間労働が背景にあったとして遺族が労災認定を求めている裁判で、17日、国側が労災を認める方針を示しました。その理由が明らかになりました。 この裁判は、2012年、札幌市豊平区の病院に勤務していた新人看護師・杉本綾さん(当時23)が自殺し、遺族が長時間労働によりうつ病を発症したことが原因だとして国に労災認定を求めていたものです。 国は一貫して請求棄却を求めてきましたが、17日一転して、労災を認める方針を示しました。 弁護団 長野順一弁護士:「綾さんと同じ職場で働いた人から職場の実態や労働時間のことがわかって、それが取り消しにつながったと聞いた」 労基署が再調査した時期は…。 (2012年7月 友人とのやりとり):「ここ最近絶不調です。本気でどうやったら病院にこなくていいか、存在消せるか、死ぬかとか考えました」 4月から働き始めた綾さんが医療ミスを起こした7月。労基署はこの前後に恒常的な100時間があるかを改めて調査。その結果、6月ごろに111時間、ミスの後の8月以降にも最大102時間の時間外があったと認めました。 6月のタイムカードは85時間。これがなぜ増えたのか。同僚の証言から昼休みが30分ほどしか取れていなかった実態がわかったことに加え、綾さんが作成していた研修レポートが深夜に及んでいた記録もあり、自宅での作業を「労働」と認めたためです。 弁護団 島田度弁護士:「家でやっているから仕事ではない。病院でやっていることだけが仕事という認定をかたくなに3度繰り返したのは、行政庁として今後改めてもらいたい。裁判所に言われて認めたのではなく、(国が)自ら認めた意義は大きいと思う」 会見を終えて、母親は綾さんに報告しました… 母親:「(娘には)ひとつ無事終わったよ。力を貸してくれてありがとう」「(認定は)どうしてなのか、(裁判で状況が)はっきりすると思ったが正直100%喜べない」 医療業界にとって、この判断は… 北海道医労連 鈴木緑さん:「看護職場の改善につながっていく大きな成果だと思った」 ただ、タイムカードに現れない実態は、まだまだあると言います。 北海道医労連 鈴木緑さん:「病院全体の学習会、講習は一回タイムカードを切ってから出てという(病院の話)のは聞く。新人の振り返りや翌日の学習も業務時間内でできるよう保障すべき。当たり前のことを管理者がきちんとして職員にも指導してほしい」 娘の死から6年…。医療現場で働く人に対し、母親は…。 母親:「患者の前だから絶対的に天使で、強くなければならないことはない。壊れるまでやってはいけない。それでないと人を助けることはできない。(職場では)心無い言葉で刃物を使わなくても人を殺すことができることを理解してほしい」 母親は、まだ知りたいことがあるといいます。 母親:「何があったのか、どう過ごしていたのか、本当の生活を知りたい。1人の23歳の新人看護師のパーソナリティの問題で亡くなったのではなく、何かが変わっていけばいい」
関連ページ
気になる芸能・芸術


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組