JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年11月16日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/11/11
TBSテレビ 【アッコにおまかせ!】
<おまかせ!ニュースランキングTOP10>第9位「桜田五輪大臣・野党の集中砲火にタジタジ」
関連記事
11/15(木)
(TBSテレビ[Nスタ])
なぜ担当大臣ができたのか。
そもそもは目玉政策をPRする人だった。
森内閣では行政改革担当大臣に橋本龍太郎、小泉内閣では郵政民営化担当に竹中平蔵、安倍総内閣では地方創生担当相に石破茂と担当のスペシャリストを起用。
安倍総理は適材適所としているが、去年、江崎沖縄北方相は「役所の原稿を読ませていただく、朗読かな」と発言。
桜田五輪大臣は「USBについて細かいことは分からない、専門家に答えさせる」と発言。
安倍総理は先月、腕を磨いてきた実務型の人材としていたが毎日新聞・与良正男専門編集委員は「今や担当大臣は在庫一掃の受け皿」と話す。
TBS報道局政治部長・遊佐勝美が解説。
大臣の年間給与は約3000万円、SP、公用車、大臣秘書官も付く。
毎日新聞・与良正男専門編集委員は「大臣になると名誉になる、専門性を磨いて大臣になるべきだが今は逆」と話す。
独協大学教授・経済アナリスト・森永卓郎のスタジオコメント。
国会に言及。
11/15(木)
(テレビ朝日[ワイドスクランブル])
不安定な答弁で大臣としての資質を問われている桜田義孝五輪担当大臣。
桜田大臣はサイバーセキュリティ戦略本部の担当大臣も兼務している。
きのうの内閣委員会では「自分でパソコンを打つことがない」と発言。
また野党からUSBメモリーやUSBジャックの質問が出ると質問にかみ合わない答えを繰り返した。
弁護士・竹森現紗、プロデューサー・慶応大学特任准教授・若新雄純(企業、自治体、学校で実験的事業や政策を企画。
人、組織、社会の新しい価値創造システムを研究・提案)、ジャーナリスト・東海大学教授・末延吉正のスタジオコメント。
原子力発電所、東京オリンピック、パラリンピック、警察庁、経済産業省、外務省、防衛省、総務省、NSC、中国、米国、ロシア、北朝鮮、菅官房長官に言及。
立憲民主党・蓮舫副代表(参院予算委員会)、今井雅人衆院議員、国民民主党・後藤祐一衆院議員、斉木武志副幹事長(内閣委員会)の質疑。
衆院文科委員会、五輪組織委員会・森会長の映像。
11/15(木)
(TBSテレビ[ひるおび!])
立憲民主党・市民クラブ・今井雅人衆院議員は「大臣はサイバーセキュリティについて知見・経験はもともとあるのか」と質問すると桜田義孝五輪相兼サイバーセキュリティ戦略担当は「国民目線に立ったサイバーセキュリティ対策をしっかりと実施することが私の大きな役割の一つと認識している」と述べた。
今井雅人衆院議員は「自分でパソコンは使っているか」という質問に桜田大臣は「私は25歳の時から自分で独立して事業などをやっているので常に従業員あるいは秘書に指示することでやっているので自分でパソコンを打つことはない」と答えた。
その言葉を聞いた時の片山さつき地方創生相の映像を紹介。
政治ジャーナリスト・伊藤惇夫、政治ジャーナリスト・田崎史郎のスタジオ解説。
ふかわりょうのスタジオコメント。

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組