JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年05月21日(火)
最新TV速報
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【最新のTV情報】
2019/04/13
フジテレビ 【World Baseballエンタテイメントたまッチ!】
たまッチ!
関連動画
今田美桜、声優初挑戦で「頭真っ白」 役柄との共通点は… (再生)
★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv 人気映画「メン・イン・ブラック(MIB)」シリーズの最新作「メン・イン・ブラック:インターナショナル」(F・ゲイリー・グレイ監督、6月14日公開)の日本語吹き替え版声優を務める女優の今田美桜さんが5月21日、東京都内で開催された同映画のアフレコイベントに出席。同作で吹き替え声優に初挑戦した今田さんは、この日の公開アフレコについて「普段は一人で録(と)っているので、こんなに人がいて緊張しました」とはにかんだ表情で語っていた。 エージェントMの声を担当した今田さんは、「こんなに大役をもらえると思っていなくて、初日は頭が真っ白になるぐらい緊張しました」と振り返り、「普段は相手の方が前にいてお芝居しているんですが、今回は相手の方がいないので、距離感や声の乗せ方が難しくて……。勉強中です」と語っていた。 また小さいころから同シリーズを見ていたという今田さんは、最新作について「(MIBの一員に)かっこいいスタイリッシュな女性が入っていて、女性が見てもかっこいいと思える作品です」とアピールしていた。 「メン・イン・ブラック」は、宇宙の秩序と平和を守るため、人類にまぎれて地球に生息するエイリアンの行動を監視する極秘組織「メン・イン・ブラック」の活躍をコミカルに描いたSF作品。米俳優のトミー・リー・ジョーンズさんがMIBの敏腕エージェント・“K”、ウィル・スミスさんが“K”にスカウトされてMIBの一員となる“J”を演じた。第1作が1997年、第2作が2002年、第3作が12年に公開され、2人の凸凹コンビが人気を集めた。 最新作では、舞台がこれまでの米ニューヨークから世界各地へ広がり、地球規模で任務を展開。地球上に暮らすエイリアンが増殖し、種類も増えたことから、エージェントには過酷なミッションが課せられる。これまではジョーンズさんとスミスさんのチームによる活躍が描かれたが、最新作では映画「マイティ・ソー」シリーズで知られるクリス・ヘムズワースさんと、テッサ・トンプソンさんがエージェント役でチームを組む。ヘムズワースさんが敏腕でイケメンだけど、どう見てもちゃらんぽらんな先輩エージェントH、トンプソンさんが優等生で真面目な新人エージェントMを演じる。

今田美桜、初の吹き替え声優挑戦でアフレコ実演 ポール・スミスのスーツにサングラス姿で登場 映画『メン・インブラック:インターナショナル』アフレコイベント (再生)
★チャンネル登録:https://goo.gl/U4Waal 女優の今田美桜が21日、都内で行われた映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』アフレコイベントに登場。 女優の今田美桜が21日、都内で行われた映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』(6月14日公開)アフレコイベントに登場。吹き替え声優が初挑戦だという今田だがたくさんの報道陣に囲まれながら、堂々たるアフレコ実演をやりきった。 吹き替えで苦労したことについて聞かれると「普段は相手の方が目の前にいてお芝居をさせていただいてるんですけど、今回は画面ですし相手の方がいないので、声の距離感だったり声の表情ののせ方とかが難しくて、勉強中です」と真剣な表情。 吹き替えが決まったときの心境について「シリーズが続いてるすごい人気作で、こんな大役をいただけるなんて思ってもみなくて。(収録の)初日は頭が真っ白になるくらい緊張してました」と普段と違う演技に苦労していた様子だった。 同作は、ブラックスーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とするMIB(メン・イン・ブラック)エージェントの活躍を描いた大人気SFアクションシリーズ。最新作では、『マイティ・ソー』(2011年)のソー役で人気を集めたクリス・ヘムズワースがエージェントH役、『マイティ・ソー バトルロイヤル』(17年)でヴァルキリーを演じたテッサ・トンプソンがエージェントM役を担い、2人の再共演が話題になっている。 今田が演じるのは、MIBに憧れて自らの力でMIBへのスカウトを勝ち取ったエリート新人女性エージェントM。吹き替えする役との共通点を聞かれ「Mは知的ですごくエリートで負けず嫌いだなと思うんですけど、共通点としては負けず嫌いだけかな? あとはMなので(名前の)頭文字は一緒です」と満面の笑みだった。【関連動画】今田美桜、HIKAKINと“とんこつラーメン”大食いコラボ動画に意欲 艶やかな着物姿でHIKAKIN伝授のあいさつを披露 『LINE・LINE Pay』記者発表会://www.youtube.com/watch?v=c_yD4tPyLaA今田美桜、『MIB』最新作で吹替声優に初挑戦! 映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』今田美桜コメント動画://www.youtube.com/watch?v=D03icdUu_Hs今田美桜、佐藤二朗のアドリブ演技に笑いこらえられず!?  『どんなときもWiFi』新WEB-CM「どんなときも捜査官24時」無制限篇・海外篇&メイキング://www.youtube.com/watch?v=wooipyvHNg4#今田美桜 #エージェントM

今田美桜「恥ずかしい」 MIB風”ブラックスーツ&サングラス姿披露 「MIB」最新作の公開アフレコに挑戦 (再生)
★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv 女優の今田美桜さんが5月21日、人気映画「メン・イン・ブラック(MIB)」シリーズの最新作「メン・イン・ブラック:インターナショナル」(F・ゲイリー・グレイ監督、6月14日公開)の公開アフレコイベントに登場した。 「メン・イン・ブラック」は、宇宙の秩序と平和を守るため、人類にまぎれて地球に生息するエイリアンの行動を監視する極秘組織「メン・イン・ブラック」の活躍をコミカルに描いたSF作品。米俳優のトミー・リー・ジョーンズさんがMIBの敏腕エージェント・“K”、ウィル・スミスさんが“K”にスカウトされてMIBの一員となる“J”を演じた。第1作が1997年、第2作が2002年、第3作が12年に公開され、2人の凸凹コンビが人気を集めた。 最新作では映画「マイティ・ソー」シリーズで知られるクリス・ヘムズワースさんと、テッサ・トンプソンさんがエージェント役でチームを組む。ヘムズワースさんが敏腕でイケメンだけど、どう見てもちゃらんぽらんな先輩エージェントH、トンプソンさんが優等生で真面目な新人エージェントMを演じ、今田さんが日本語吹き替え版声優を担当する。
本日の「World Baseballエンタテイメントたまッチ!」...
関連ページ
気になる芸能・芸術


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組