テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
2019/05/27
テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー】
両陛下と会見へトランプ大統領・歓迎式典へ

Globali 海外メディア
トランプ大統領;G20大阪サミットの機会に習国家主席のみならずプーチン大統領とも会談して関係修復意向と言明【米・ロシアメディア】
トランプ大統領がECBドラギ総裁を批判 ドラギ総裁は反論
イスラエルがゴラン高原の町の名をトランプ大統領を祝し「トランプ・ハイツ」に改称
トランプ大統領;直近の世論調査で来年の再選に黄信号、また市民による弾劾要求デモも発生で泣きっ面に蜂?【米・イランメディア】
バイデン大幅リードの不利な情報流出でトランプ陣営が調査会社をクビに
関連動画
【報ステ】トランプ大統領「このまま偉大に」出馬へ(19/06/19) (再生)
アメリカのトランプ大統領はフロリダ州で支持者との集会を開き、来年の大統領選挙に出馬して再選を目指すと正式に表明した。トランプ大統領は『アメリカを再び偉大にする』という公約は達成したとして、新たに『アメリカをこのまま偉大に』をスローガンに掲げた。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

「米 偉大なままに」トランプ氏出馬表明 大統領選再選目指し (再生)
アメリカの大統領選挙がいよいよ本格スタート。トランプ大統領は、フロリダ州で行った集会で、2020年の大統領選に立候補することを正式に表明した。会場の周りでは反対集会も開かれ、早速、激しい戦いが始まっている。トランプ大統領は、「アメリカ大統領2期目に向けて出馬することを正式に表明する」と述べた。↓記事はこちら://www.fnn.jp/posts/00419495CX/201906191210_CX_CXプライムオンライン://www.fnn.jp/チャンネル登録をお願いします!://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

トランプ大統領2020年大統領選出馬表明 (再生)
アメリカのトランプ大統領は18日南部のフロリダ州で来年の大統領選挙に出馬し、再選を目指すと正式に表明しました。トランプ大統領はさらに、好調なアメリカ経済を1期目の実績として誇示しました。また、中国との通商摩擦をめぐっては次のように述べました。トランプ大統領「習近平主席は中国の偉大なリーダーだ。けさ習主席とじっくり話した。どうなるか見てみよう。公平な良い取り引きができるか、でなければ取り引きが成立しなくてもかまわない」#トランプ大統領#大統領選#再選#出馬表明#アメリカを偉大なままに#米中摩擦
関連記事
06/20(木)
(NHK総合・東京[ニュース・気象情報])
中国の習近平国家主席が北朝鮮を初訪問していることに関連し、英国にある北朝鮮の大使館で公使を務め3年前に韓国に亡命したテヨンホは、北朝鮮が習主席を仲介役として米国側に非核化交渉を巡る新たな提案をする可能性があると指摘した。
テヨンホは、「ことし2月の米朝首脳会談で米国が指摘した北朝鮮の隠されたウラン濃縮施設の廃棄を提示するかもしれない」と述べ、譲歩を引き出すため米国が求めていたニョンビョン以外の核施設の廃棄についても応じる可能性を指摘した。
一方、日本政府が前提条件を付けずに実現を目指している日朝首脳会談については北朝鮮が日本政府の出方を見極めているとの見方を示した。
日本外国特派員協会、米朝首脳会談、米国・トランプ大統領、北朝鮮・キムジョンウン党委員長の映像。
06/20(木)
(TBSテレビ[ひるおび!])
中国・習近平国家主席がきょうから北朝鮮を公式訪問し、金正恩党委員長と会談する。
習主席を乗せた専用機が先ほど北朝鮮に向けて北京空港を出発した。
北京市内では今朝、一部の幹線道路で交通規制が敷かれ、車列が緊急走行した。
きょうから2日間、主席に就任してから初めて北朝鮮を公式訪問する習主席は、滞在中、金党委員長と会談する他、朝鮮戦争で中朝が共に米国と戦ったことを記念する「友誼塔」を訪問する予定。
来週行われるG20大阪サミットでは、習主席と米国・トランプ大統領が会談する見通し。
これを前に今回の訪問が膠着状態が続く米朝協議の打開につながるかが焦点となる。
一方、北朝鮮はきょう付の労働新聞の一面に習主席の訪問を「熱烈に歓迎する」とする社説を掲載。
訪問は北朝鮮と中国の「血縁の絆をさらに深めることになる」などと強調している。
米朝首脳会談の映像。
06/20(木)
(日本テレビ[NNNストレイトニュース])
(中継)中国・北京。
北朝鮮訪問の時期を探ってきた習近平主席はもっとも効果的なタイミングがトランプ大統領と向き合う直前の今だと判断したとみられる。
習主席は専用機で北京を出発し中国メディアも速報で伝えた。
北朝鮮側も国営メディアが今朝の一面で習主席の顔写真とプロフィールを掲載し、「中朝の絆が世界に示される」と歓迎ムードを盛り上げている。
金正恩委員長との首脳会談では米国の一方的な非核化の要求に不満を持っている金正恩委員長に配慮を示し、体制保証や制裁緩和に理解を示すとみられる。
最も重点を置きたいのはトランプ大統領をにらんだメッセージ。
非核化を後押しできるキープレイヤーとしての中国の存在感。
来週、大阪で開かれる米中首脳会談では貿易摩擦や香港の人権問題などがテーマとなる。
習主席は直前の北朝鮮訪問の成果を米中首脳会談の議題に乗せ、対立局面を打開したい狙いがあるとみられる。
中国・北京、専用機に乗り込む習近平国家主席の映像。

テレビえんすぽ テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.