テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
2019/06/15
TBSテレビ 【サタデープラス】
<マルわかり!1週間>真央メシ・お目当ては“沖縄風かき氷”
関連動画
【全国の天気】九州北部と四国 梅雨入りで強い雨か(19/06/25) (再生)
きょうは全国的に晴れた所が多かったんですが、あす以降は雨の範囲が広がってきます。まず、沖縄・奄美では大雨の恐れがあります。そして、九州北部と四国であす梅雨入りの可能性が高く、早速、激しい雨になる所がありそうです。きょうの梅雨前線はまだ沖縄付近にありますが、これがあすは北上します。日本海側から西日本に掛かる形になりそうです。しかも、南海上には熱帯低気圧があり、この周辺で暖かく湿った空気の勢いが強まってきます。この湿った空気が雨雲を発達させるエネルギーになります。 雨の予想です。沖縄と奄美では、あす朝から激しい雨になる恐れがあります。九州と四国でも午前中に降り出して強く降る所もあるでしょう。午後も太平洋側中心に強い雨が続く所があり、範囲も広がってきます。夜には長崎など九州北部でも雷雨になる可能性があります。予想雨量は多い所で100ミリ以上です。さらに、この雨があさっての朝に拡大し、その他の西日本や東海などでも雨が強まりそうです。 【全国の天気】 ■沖縄、九州、四国に加えて中国地方や東海でも不安定で、山沿い中心に雷雨などがありそうです。関東から北日本は日差しが多いでしょう。 ■最高気温は北日本から関東できょうより高く、東京は30度と10日ぶりの真夏日。さらに、長野で31度、福島で32度など東北でも久しぶりの真夏日です。 ■週間予報です。福岡はあすから毎日、傘マークです。その他の西日本から東海、関東北陸も木曜日以降は雨の日が続きます。一方で、沖縄は土曜日から晴れが続き、梅雨明けが見えてきています。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

“時代や自然”を広告で 九州中心の優れたCM62点を展示 福岡広告フェア (19/06/25 12:15) (再生)
時代をさまざまに表現したテレビCMやポスターなど、九州を中心に制作された作品を集めた広告フェアが福岡市で始まりました。この広告フェアは2018年度、九州・沖縄と山口で制作されたテレビCMや企業ポスターのうち、コンセプトや制作技術など時代や自然をうまく表現した作品62点が展示されています。会場では2017年の九州北部豪雨で被害を受け、一部不通となっていたJR九州・久大線の復旧を記念したテレビCMなどが展示されています。大賞に輝いたのは、マリンワールド海の中道の「海のあお空のあお」。自然の豊かさが美しい映像と音楽で表現され、見た人の心に安らぎを与えると高く評価されました。この展示会は30日まで開かれています。

基地のない沖縄を求めて闘う男の魂の論戦シーン/映画『米軍(アメリカ)が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯』予告編 (再生)
▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7数々の映画賞に輝いた、カメジローを”知る”第一作『米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー』に続く、カメジローを”愛する”第ニ弾!『米軍(アメリカ)が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯』。年8月12日から沖縄で先行公開された第一弾『米軍(アメリカ)が最も恐れた男その名は、カメジロー』は、数々の賞を受賞し、ドキュメンタリー映画として高く評価された。占領下の沖縄で米軍の圧政と戦った男の生き様を描いた第一弾に続き、カメジローの生涯を更に深く、そして復帰に向けた沖縄の激動を描いた第ニ弾である本作。予告編は、まるで瀬長亀次郎の生き様を表すような、木々の間を縫って沖縄の青い海に向かう、真っすぐな白い道の映像から始まる。本作の見どころは、後半に描かれている1971年12月4日衆議院沖縄・北方問題特別委員会での、時の首相佐藤栄作との圧巻の<魂の論戦>のうち、12分にも渡って映像が残されていたこと。1970年戦後初の国政参加選挙で、衆議院議員に当選したカメジロー。首相に質問する機会を得た彼は、逮捕から那覇市長選、その後の兵糧攻め、水攻め、布令による追放という自らの経験を語る。また、沖縄戦と戦後の体験から、なぜ基地のない沖縄を求めて闘うのかを、日米間で沖縄の民意無しに結ばれた返還協定への疑問を、首相にぶつける。静かに拳を握り、声を張り、時折首相の言葉にユーモアとも取れる返答をしながら闘うその姿から、沖縄の心、そして現在へ続く、沖縄の解決されない事象の原点が浮き彫りになる。予告編は、この12分の<魂の論戦>シーンを中心に、沖縄の雄大な大地、「不屈」の精神で闘い抜いた記録と生き様、家族の姿、まるでまだすぐ側にいるように語る友達たち(=沖縄県民)の証言にその素顔が垣間見える、まさにカメジローを”愛する”ための序章となっている。予告編の冒頭と最後に流れる音楽は、坂本龍一による書下ろし「Gui」で、ピアノの美しい音色と、何かを予感させるような調が、沖縄の背負ってきた歴史、カメジローの生き様に、見る人を引き込んでいく。年8月17日公開

テレビえんすぽ テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(エンタメ)
注目パーソン(芸術)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.