テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
2019/06/15
BS1 【みんなのオリンピック】
オリンピックを待っている
関連動画
“受動喫煙”福岡県が対策強化へ 県庁や出先機関146施設 7月から“全面禁煙”に (19/06/25 19:40) (再生)
福岡県は受動喫煙を防ぐことを目的に、県庁や出先機関の庁舎内を7月から全面禁煙にすると発表しました。現在、福岡県庁の本庁舎にはバルコニーに計9ヵ所の喫煙所が設置されていますが、6月いっぱいで全て撤去され、7月から庁舎内が全面禁煙となります。年の東京オリンピックを前に、受動喫煙対策を強化する改正健康増進法が7月施行されるのを受けた措置で、県の本庁舎では屋外に新たに2ヵ所の喫煙所が設置されます。本庁舎の職員は、今後昼休みにしかたばこを吸うことができなくなります。県は本庁舎だけではなく、児童相談所や研究所などの出先機関も含めた計146の施設で7月から庁舎内の全面禁煙に踏み切るとしています。

杉並区 ビーチバレー事前キャンプ地に (再生)
来年の東京オリンピックで、杉並区の永福体育館がビーチバレーボールのイタリア選手団の事前キャンプ地に決まったことを受けて、23日に記念式典が開かれました。  去年リニューアルした杉並区の永福体育館は、都内で初めて、国際競技連盟の基準を満たすビーチコートが設置されました。 この施設でイタリア選手団が大会前のキャンプを行うことが決まり、これを記念して日本代表強化指定選手による特別試合や式典が開かれました。 杉並区の田中区長は「ビーチバレーボールのみならず、ビーチコートを活用したスポーツやレクリエーションも、レガシーとして五輪後も杉並区のスポーツ施設の個性として継承されていけば」と話していました。  杉並区はイタリア選手団を支援するほか、練習試合の見学など、区民と選手が交流できる取り組みも企画する考えです。

東京オリ・パラ控え 葛飾区で体験イベント (再生)
東京オリンピック・パラリンピック開催を2020年に控え、東京・葛飾区で様々な種目を体験できるイベントが開催されました。 ラグビー体験教室では初めてラグビーボールを持った子どもたちが楽しそうに参加していました。参加者は「楽しかった」「初めて体験しているがタックルが成功しているのを見ると良い顔してるので、これで興味を持ち、大きくなってクラブなどに入ればいいなと思う」と話しました。 また、あまりなじみのないボッチャの大会が開かれ、子どもから大人まで一緒になって楽しんでいました。このイベントは6月23日も開催しています。

テレビえんすぽ テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.