テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
2019/06/15
日本テレビ 【ウェークアップ!ぷらす】
攻防「100年安心ウソ」野党・年金報告書・与野党激論
関連動画
内閣不信任案否決+安倍やめろデモ (再生)
26日の国会会期末を前に、衆議院本会議で立憲民主党など野党5党派が提出した、内閣不信任決議案が与党などの反対多数で否決されました。立憲民主党の枝野代表は趣旨弁明で、「安倍内閣が議会制民主主義を根底から破壊している現状を見過ごすことは到底できない」と退陣を迫りましたが、不信任案は淡々と否決されました。一方、国会前では、老後2 000万円問題での政府対応などに抗議するデモが行われ、安倍総理大臣の退陣を求めました。

審議続くも 自民・萩生田氏「年中行事としか・・・」(19/06/25) (再生)
国会では野党5党派が提出した安倍内閣に対する内閣不信任決議案の審議が続いています。 立憲民主党・枝野代表:「安倍内閣が不信任に値する理由は枚挙にいとまがありませんが、はじめに指摘しなければならないのは国民生活に直結する年金と消費税に関する無責任かつ不誠実極まりない姿勢であります」 自民党・萩生田幹事長代行:「(野党)各党の思惑がバラバラ、ブレブレの末、会期末だからやっぱり出しておこうという程度のもので、政権交代の決意も、日本をリードしていく覚悟もみじんも感じられない慣例行事、年中行事としか言えません」 討論は今も続いています。内閣不信任決議案は与野党による賛成・反対の討論が終わり次第、採決されます。与党などの反対多数で否決される見通しです。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

立憲民主党が参院選公約「家計所得を引き上げる」(19/06/25) (再生)
立憲民主党は参議院議員選挙に向けた公約を発表しました。家計の所得を引き上げることで経済を活性化させるとしています。 立憲民主党・枝野代表:「我々、野党第1党として自民党に代わるもう一つの選択肢、国家ビジョンというものをしっかりと示すことが求められている」 立憲民主党の公約は、家計の消費力の回復に重点を置きました。消費税率10%への引き上げの凍結や、最低賃金を5年以内に1300円に引き上げることを掲げています。また、「老後資金2000万円」の問題を受けて、年金の最低保障機能を強化するなどして「大きな蓄えがなくても安心できる社会を目指す」としています。また、LGBT差別解消法や同性婚を可能とする法改正の実現も盛り込みました。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

テレビえんすぽ テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.