JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年07月17日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/06/18
テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
<新着・いま何が?>探究・祖先はどうやって日本列島に?
関連動画
「恐竜博2019」が始まる 東京の国立科学博物館 (再生)
東京・上野の国立科学博物館で13日から「恐竜博2019」が始まった。北海道むかわ町で発掘された大型恐竜(通称「むかわ竜」)の全身実物化石や全身復元骨格が地元以外で初めて公開された。10月14日まで。

「恐竜博2019」が報道公開 (再生)
東京・上野の国立科学博物館で13日から始まる「恐竜博2019」の報道内覧会が行われた。世界初公開となるデイノケイルスの全身復元骨格や、北海道むかわ町で全身の8割の骨格が発見された「むかわ竜」の全身実物化石と全身復元骨格などが展示される。10月14日まで。【時事通信映像センター】映像素材の購入については時事通信フォトへお問い合わせください https://www.jijiphoto.jp

謎のデイノケイルス、全身復元骨格組み上がるまで 恐竜博2019 (再生)
「恐竜博2019」は、東京・上野の国立科学博物館で7月13日に開幕。その数日前、デイノケイルスの全身復元骨格が組み上がった。大きなかぎ爪が特徴で、全長約11メートル、高さ約4・5メートル。デイノケイルスの名前は「恐ろしい手」の意味を持つ。 1965年、ゴビ砂漠の7千万年前の地層から、デイノケイルスの前あしの化石が発見された。以降、前あし以外の部分が見つからず、長らく謎が続いたが、2006年と09年にほぼ全身の骨が見つかった。「恐竜博」では、これらの実物化石も展示される。記事はこちら://www.asahi.com/articles/ASM7D72HBM7DUEHF00G.html
関連記事
07/16(火)
(NHK総合・東京[くらし☆解説])
国立科学博物館・海部陽介代表らが進めてきた「3万年前の航海・徹底再現プロジェクト」の紹介。
日本人のルーツには大きな謎。
3万数千年前から急に多くの遺跡がある。
当時は氷河期だが、日本列島の多くは海で隔てられていた。
3つのルートの紹介。
沖縄ルート、対馬ルート、北海道ルートが考えられた。
船は発掘されていない。
実際渡れるか科学研究の実証検証。
費用はクラウドファンディングで募ったと。
与那国島から西表島へ2016年草の船、台湾から緑島へ2017年竹の船でチャレンジしたが失敗。
草や竹の舟では速度が遅く速度の速い黒潮を横切れない。
当時の石器で丸木舟も作れると確かめ、2019年丸木舟で台湾・烏石鼻から与那国島までチャレンジ。
人類の移住ということで男女混成のチーム。
メンバーは台湾64歳・宋元開、静岡40歳・鈴木克章、沖縄与那国42歳・村松稔、山口47歳・原康司、北海道46歳・田中道子。
与那国島の海上から見える範囲は半径50キロ。
公開の大半は陸が見えず、太陽や星で判断。
3万年前の再現のため方位磁針もGPSもない。
安全確保として動力付き船が伴走。
今月7日台湾台東県を出港。
台湾・台東県の映像。
解説委員・土屋敏之のコメント。
関連ページ
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組